ホンダさんちの新しい子

普段、新型バイクにはそれほど気を留めない私ですが、ちょっと気になる子が現れました。
それは今週発表されたHONDA CBR250R。日本には2011年春に登場するようです。
http://world.honda.com/CBR250R/index.html

フルカウルに水冷4サイクルDOHC単気筒エンジン(250cc)。トラス構造の新フレーム。
CBRと云ったらスーパースポーツ(SS)のイメージですが、この子はSSというより、KAWASAKI NINJA250Rのような乗りやすさを重視したスポーツツアラーのようです。

けれど、コンバインドABS、オーバースペックなリアのリンク式サスペンション。本来なら不必要なラジアルを履ける140のリアタイヤ。
コスト重視という割にはちぐはぐに見える仕様からして、2012年からのMoto3レギュレーション狙い?

というわけで、CBR250R、私は「やればできる子」なのではないかと思うのです。
モリワキも無限も気合入っていますし。
http://www.the-cycle.com/webboard/topic.php?id=00007128
無限やモリワキが手がけるとなかなかに精悍です。

重いかな?と思える車重もフルカウルなら仕方ないところですかね。

私はSUZUKI GOOSEみたいな軽量シングルスポーツが好きなので、このCBR250Rをベースにしたネイキッドやハーフカウルモデルを見てみたいです。

テーマ : 日記
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2