牛久のシャトーと電気ブラン

今夜は電気ブランを飲んではいないのですが、っていうかお酒は飲んでいないのですが、友人が電気ブランを飲まれていたので、電気ブラン発祥の店である神谷バーについて調べていたら、意外なことが分かりました。

行きつけの喫茶店のマスターから、「牛久シャトー」の名前を聞いたのは先週。
「昔、そこで車のカレンダー用の写真を撮らせてもらえたのだけれど、いまはもう撮れないんだよ」という話を聞いて、「牛久シャトー」自体を知らなかったので調べて見たら、正式名称「シャトーカミヤ」という、昔のワイン醸造所でした。
http://www.ch-kamiya.jp/

今は、ワインづくりは行われていないものの、明治時代の初期のワイン醸造所ということで、国指定重要文化財にもなっている建物があるという、なんだか惹かれる場所でした。(残念なことに、この建物は今は休業中とのこと)

しかも、創設者の神谷傳兵衛氏こそが、神谷バーのオーナーだったのです。
繋がった。
っていうか、瓶入り電気ブランはここのものでした。

おまけに、別荘は稲毛にあり、「千葉市民ギャラリー・いなげ」になっているとのこと。

いろいろと知らなかったなぁ。
こりゃあ、近いうちに行ってみないとね。




テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2