きらきらという病

連休2日目。
洗濯物をしつつ、soloのフロントまわりの続きの準備。
カバーをはずして、ハンドルがはずされた状態のsoloを見ていたら、レキシの「きらきら武士」のイントロが聞こえてきた。
「あなたは武士 きらきら武士 きらきら武士 武士~武士
 あなたが好き 好き~武士
 きらきら武士 武士~武士~」
思わず心の中で叫んだ。

ものどもであえー!合戦じゃー!

160430 solo ステム分解
というわけで、フロントショックは思った以上に簡単に外れました。
意外な戦果に心が躍ります。

このまま攻め続けるのじゃー!

160430 solo ステム分解
ステムヘッド様が露出。

お主もここまでのようじゃのう。わしの手柄首になるのじゃ。覚悟!

160430 solo ステム分解
しかし、思わぬ伏兵が。

さびさびのトップブリッジをきれいにするのが今回の目的のひとつだったのですが、キーボックスが外れません。
でっかいワッシャのついたネジが、キーボックスを留めているネジをガードしております。
この妨害ネジがはずれない!
どうやらキーボックスを簡単にはずせないようにするための装置です。素人がはずそうとするとネジがなめます。逆ネジかなと思ったらそうじゃない。

160430 solo ステム分解
さらに、です。
ハンドルクランプもはずれない。
一度ハンドルを戻して、でっかいスピンナハンドルも使いましたがダメ。

おのれ、ここまできて・・・ぐぬぬ、退け、退けい! ノーモア本能寺!(意味不明)

配線とケーブルがめんどいし、ヘッドランプステーとトップブリッジの錆び取りは次回に回すことに。
今回の目的を、フロントフォークの分解・組みたての習練、ステムベアリングのグリスアップ、フロントフォークのオイル交換を主目的と変更。

私、きらきらにしないと気が済まない質なのですが、もうそれが病的なので、今回は細かいことを気にしない方針で。ええ、その方針で。

160430 solo ステム分解
じゃあ、トップブリッジとヘッドライトステーをきれいにできなかった代わりに、ステムベアリング様を責めることにしますかねぇ。
三又(トリプルツリー)は、手で外れちゃったんだけど、これ緩んでましたよね?

160430 solo ステム分解
下側。グリス残っている~。

160430 solo ステム分解
上側、ちょびっと錆びてきてる~。このタイミングで清掃できてよかた。

160430 solo ステム分解
上。掃除した後。特にくぼみ(打痕)は見当たらず。まだ使えそう。
しかし、ステムの縁が欠けているのはなぜ?

160430 solo ステム分解
下の上側も問題なさそう。
でもやっぱり、縁が欠けてる。

160430 solo ステム分解
三又の方もきれいに。
ダストシールの柔軟性も確認。

160430 solo ステム分解
ちょっと錆びてたベアリングもきれいにしました。どちらもちょびっと錆びてきていましたが、まだ使えそうです。
このベアリング。ゴムみたいな素材のレール(?)についているのだけれど、シリコングリスでないとまずいのかな?
万能グリスでやっちゃうつもりだけれど。

160430 solo ステム分解
錆びてた三又とフレームの一部を塗装。
明日はショックをはずしたまま、ステムとヘッドライトを元に戻すつもりです。

レースなどがかなり固いので、ベアリング交換はプロに任せた方がよさそうだと感じました。
トップブリッジとヘッドライトステーは、一人じゃ何ともできなさそう。
誰かのお知恵と力を拝借したい。


それと、ドッグハウスさんより電話。
なんとM696がもう仕上がったとのこと。早い!
明日取りに行って、この作業の続きしたら、明日が終わってしまうかなぁ。

う~む、M696もお手入れメニューがあるし、バイク整備でGWが終わってしまわないか?それはまずいぞ。どうしたものか。
でも、バイクに乗れるのはありがたい~。

レキシ「きらきら武士」

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2