暖気団チャレンジャーの敗北(アップルパイ)

事情でお菓子を作れない日々が長かったのですが、今日は思う存分作ることができたのでした。
おまけに昨晩から春の嵐。家にこもるにはうってつけの日。
ならばフィユタージュ(パイ生地)の練習をしたい!
ということで、今回は前回失敗したアップルパイに再チャレンジ。
きっと今季最後のチャレンジになります。
パイ生地って、バターが溶けてしまうような、春~夏に作ることができないお菓子なのです。

というわけで前日の夜からしっかり準備。
そして、今朝は家事を済ませてから生地づくり。
しかし、誤算が。
今日は思っていた以上に気温が高かったのです。

慎重に作っていきます。伸ばして畳んで冷蔵庫&冷凍庫で冷やすのを繰り返すこと半日。

130407アップルパイ
完成しました。
前回の失敗を踏まえて修正しました。
まず、上面を網目にして蒸気が逃げるようにしたのと、フィリング(具)の汁気を無くしました。
そのせいか見た目は成功っぽい・・・期待が膨らみます。
まあ、見た目がちょっと悪いのは、あと何回か作れば修正できるでしょう。

130407アップルパイ
しかし、落とし穴が・・・
あうっ、底面が膨らんでない!?

側面と上面がちゃんと焼けているのに・・・・
ネットで対策を調べました。

<対策>
・タルト型で焼く
・タルトストーンを入れて、最初に生地だけ焼く。
・最初は高温(200℃以上)で、しばらくしてから少し低め(170℃)でじっくり1時間くらいかけて焼く
・フィリングの底にケーキクラムやスポンジを敷いてフィリングの水分を吸収させる

挑戦できるとしたら秋かな?また寒い日が来るかな?
ああ、夏なんて来なければいいのに。

130407アップルパイ
こちらは余った生地を焼いたもの。ちゃんとできていることがわかります。
チーズとベーコンを乗せてから、オーブントースターで焼いてワインのおつまみにします。

ああ、手間をかけてフィユタージュをちゃんとつくっただけに、焼成で失敗すると精神的ダメージ大きいわぁ。








テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2