solid state survivor

「そういった記憶が引き出せることが、彼女には驚きだったし、蓋を開けるたびに、今でもどきどきするほど、まだ慣れることがなかった。こんな複雑なもの、普通の人間は生まれたときから持ち合わせていて、しかも、さらに複雑怪奇に築きあげていくのだ。とても信じられないことだった。
医師の言葉を思い出す。それ自体も鮮明に覚えている。
『記憶というものは、つまりは、老化と同じメカニズムなんですよ。(中略)生命は生き延びるために老化を手に入れたのです。記憶があることが、このうえない武器となるからです。生きて記憶を刻むために、死ぬことを選んだのです』」
「Sky Eclipse」収録「Ash on the Sky」森博嗣さん作 より



記憶と経験により、自分が袋小路へ追い込まれていく実感が、最近強い。
それは、漠然とした死への恐怖なのかもしれないし、老いによる思考能力低下への恐怖なのかもしれない。
それを乗り越えるために、今夜はさよならポニーテールの「この夜のすべて」とCapsuleの「Starry Sky」を聞く。良い気持ち。
でも、いつか、こんな夜を乗り越えられない日が来るのだろう。
その時、こんな自分に何かこの世に遺せるものがあるのだろうか?遺したい気持ちを持ち続けられるだろうか?

Capsule「Starry Sky」









テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2