天然にもほどがある

同僚は、正直、かなりまずい人だ。
何度教えても仕事を覚えられない。うっかりミスが多すぎる。なにより空気が読めない・・・
ここにきて数か月たつのに、ほとんど役に立ってない。

デザイナーあがりなので、画像処理はお手のものなのだが、頼むとスキルを持て余して余計なことまでする。
「それで価格を上げられるなら歓迎だが、クライアントへの請求額は変えられない。仕事が安くなる。元に戻せ」と指示するのだが、プロ意識がなく、商売という概念も持っていないので、理解できないようだ。ふてくされる。

そんな感じなので、毎日、上司から怒られまくっている。
目下には何を言ってもかまわない、という社風なので、とんでもないことまで言われている。パワハラで訴えてもいいくらいだ。(私はかなり仕事ができるようになったので言われなくなった)
そんな感じで毎日凹んでいる。そこで、精神的な逃げが必要だということで、、私が親切にしていたら、なつかれてしまった。
まあ、悪い人ではないんだけどね。

そんなその人とも、今日が最後である。私は明日も出社するが、その人は休みなのだ。
今日の別れ際に、「さよなら、御達者で」と言ったら、袋を差し出してきた。
「いままで世話になった礼」とのこと。
「そんなのいいのに・・・」などと言いながら、折れていない左腕を伸ばして受け取る。

ずしりとくる。重い。重いよ!
感触からして袋に入っているのはきっと数本の瓶。そしてその中身はおそらく液体。

あなた、私の鎖骨が折れてるって知ってるよね?
昨日も病院へ行くために早く上がったし。

今日はこれから、職場(出向先)の皆さんへのお礼の品を買わなきゃいけないし、私物も持ち帰らねばいけない。

おまえバカだろ、と、顔で笑いながら心の底から思った。
いやがらせか?

いや、そんなことを考えられるほど、この人は頭がよくない。本当によくない。
あ~、最後にやられた、と思いつつ、仕方ないので、今日は最寄駅からバスを使った。
でもバス停から坂を5分も登らないといけないんだよう。
ホントにしんどかった。

ちなみに、プレゼントの中身は麦酒でした。
そりゃ、好きだけどね・・・







テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2