a journey to the stars

クリスマスです。
私には関係ないけど・・・(悲)

そんな夜になぜかゴダイゴの「銀河鉄道999」を聞いています。

ゴダイゴは、世界を目指す本格プログレッシブロックバンドだったのですが、超むずかしいことやっているのに、そのキャッチ―なメロディで日本の歌謡界でも大人気。
歌詞が英語でも日本人にも通用することを証明しました。偉大なアーティストです。

この曲は、アニメ映画「銀河鉄道999」の主題歌でした。
松本零士さん原作の寓話的ファンタジーSFです。
これにかなり影響受けているなぁ、私。
宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」に影響を受けた話ですから、道徳的な内容で、大人たちも見ていました。近所のおばさんと最終話について話したのを覚えています。

主役メカ、999(スリーナイン)号が「銀河超特急」なのに、古い蒸気機関車ってとこもシビれるんですよね~。
華奢な橋脚に支えられた空高く登るレールの先が途切れていて(しかもレールの先端の車止めが丸まってたりする)、そこから列車が空高く登って行くなんて素敵すぎる。
松本ロマンの真骨頂ですよね。


さて、EXILEによるカバーがこちら。

いやぁ、ほんとかっこいい。
あれから数十年の歳月が経ち、本当に音楽のクオリティって上がりましたよね。
ゴダイゴって、当時は超絶テクニックバンドでしたが、今、ライブを聞くとリズムに違和感を感じるのです。タケカワさんなのかなぁ?それともスティーブ?・・・げふんげふん。
でも、EXILEは原曲よりもスローテンポなのに聞かせて踊れます。

で、こんなのも見つけました。
ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ「The Galaxy Express 999」

なんじゃこりゃ~!!
ジャズだよ!本格的ジャズだよ!?
HP見ると、選曲がおかしいことになってるよ。
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022858.html

まあ、なんにせよ、この曲は永遠に歌い継がれる名曲なんでしょうね。

「The Galaxy Express 999
 will take you on a journey
 a never ending a journey
 a journey to the stars」
銀河鉄道999は君を旅へと連れ去る
終わらない旅へ
星々への旅へ








テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2