ランチプチツー(恋する豚研究所)

昨日の夜の天気予報によると、朝は雨。その後、晴れて、気温は3月・4月並みに上がる。夜は急激に冷える。というものでした。
昨晩は、朝駆けは難しいかな、と夜の雨を確認しながら思いました。
で、翌日。

140126恋する豚研究所
おお、路面は濡れているけれど、良い天気じゃん!
というわけで、出発。
本日のお友達は、昨日オイルを替えたsoloさんです。

140126恋する豚研究所
いつもの集合場所へ到着。
あれ、曇ってきたぞ。

140126恋する豚研究所
今日は東京からMaさんがいらっしゃいました。
午後からの仕事の合間にわざわざ高速にのって・・・
今度はゆっくりいらしてください。


解散後、銚子へツーリングへ行くというMiちゃんを、Tさんと利根川沿いの道までひっぱっていき、途中から独り大栄(たいえい)方面へ向かいます。
千葉北部は、観光名所こそ少ないのですが、見通しの良いコーナー、少ない信号と交通量で、バイクで走ると楽しい道が多いです。
地元ならではのルートを選んで、soloを走らせます。
知らない道も、方向感覚と勘で抜けることができます。soloの小回りを生かして、生活道でショートカットして香取方面へ。

140126恋する豚研究所
というわけで、今日は「恋する豚研究所」(http://www.koisurubuta.com/)でランチです。

「恋する豚」とは豚のブランド名です。
豚そのものは特殊な品種ではないとのことで、丁寧な生産とデザインを武器に、ブランディングで収益率を上げるというやり方なのですが、「恋する豚」という、このネーミングのインパクト勝ちです。
このネーミングが企画会議で通るのかぁ。提案する方も決定する方も勇気あるよなぁ。

140126恋する豚研究所
そして、そのブランディングの徹底という意味で大きな役割を果たしているのが、この建築物。
福祉関連企業の施設でもあるそうです。福祉楽団(http://www.gakudan.org/)

HP、店員さんのユニフォーム、建築物・・・とにかくデザインが徹底しています。

140126恋する豚研究所
よい建築物を見ると渡辺篤史さん的にいろいろ調べたくなってしまう・・・

140126恋する豚研究所
なぜ千葉の田舎の片隅のレストランのテーブルに洋書があるのか。
もはやオブジェ的な存在。本じゃなくて環境づくりとしての装置。

140126恋する豚研究所
CIをどうやって統制しているのか、まわる資産の流れの中で、うち何%をそれに費やしているのか、興味は尽きません。
ただ言えるのは、福祉というものについて、いろいろと世のイメージを打ち砕きそうな施策であることは強く思います。

140126恋する豚研究所
ただのレストランというだけではなくて、福祉分野の多目的施設として設計されています。

140126恋する豚研究所
周辺環境まで計算されています。

140126恋する豚研究所
薪ストーブがあり、雑木林からも薪を供給しているようです。
建物の目立つ場所に薪が積み上げられているのも、イメージ喚起の装置になっています。

140126恋する豚研究所
さて、難しい話はさておき、お昼ごはんです。
「恋する豚のロース肉 塩コショー焼き定食」1,050円。ごはんおかわり無料。
ぅんまい!
ほんとうに、シンプルに、月並みな言葉ですが、素材の味を引き出すというお料理でした。

豚肉、好きです。
荒川弘さん「銀の匙」の豚解体シーンを思い出しつつ、ありがたくいただきます。
恋する豚は恋を成就せず、人の腹の中に納まるのだ~。それが世界の摂理なのだ~。私もなにかに食べられる(食べられている)のだ~。

ブランド名がブランド名だけに、いろんな考えが頭の中をよぎります。

140126恋する豚研究所
ハムとソーセージの盛り合わせ(小さいお皿)530円
みなのもの、ビールをもてい!(しかし呑んだら帰れません♪)

140126恋する豚研究所
つけあわせの野菜には、オリジナルのポン酢をつけていただきます。

140126恋する豚研究所
お土産も充実。
ここの生産物のみならず、地域の特産品が並んでいました。

140126恋する豚研究所
へへへ、今夜は佐倉の地ビール(発泡酒)をお土産に買ってきて呑んじゃったもんね。

恋する豚研究所は、そのビジネスモデルに非常な興味を持てるものでしたが、まあ、それはさておき、とにかく豚肉をシンプルにおいしくいただける貴重なお店です。
次回はしゃぶしゃぶをいってみたいと思います。










テーマ : ツーリングレポート
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2