間違いだらけのモビルスーツ選び2014

つまらない話なのですが、プラモデルつくりにはまっております。
もともと、随分前に弟&その子供(甥っ子)と、お台場の「ガンダムフロント東京」へ行った帰りに買ってきたものです。
この甥っ子が、とても遠慮する子供で、一緒に遊びに出かけて、たとえば博物館のミュージアムショップに行って「何か買ってあげるよ」と言っても、「いらない」というのです。
ホントは欲しいの何かわかってるんだけどさ~。

そこで、ガンダムフロント東京へ行ったときは一計を案じました。
まず弟をのらせて、ガンプラを買わせる。私も買う。
そうすれば、甥っ子も気兼ねなく欲しいものが言える、ということで、作戦実行、そして成功。

弟はザクを買い、私はガンダムAGE-1を買いました。
ちょうどその時「ガンダムAGE」が放映されていて、甥っ子が読んでいるマンガ雑誌にマンガ版が掲載されていたので、話を合わせるのにちょうどよかったからです。
でも、甥っ子は、初代ガンダムのガンダムフロント東京オリジナルモデルと、百式の改造タイプ(ユニコーンかなにかに出てくるのかな?)を選んだという・・・通好みねぇ、君。

というわけで、真の目的は甥っ子に遠慮させないためだったから、買ったプラモデルを作る気がないわけじゃないけれど、ほうっておいた、というのが現実。
おまけに骨折しちゃったりして、随分間が空いてしまいました。
子供の頃から器用でもの作りの達人だった弟は、サクっとつくってしまいましたけれど。

でも、いつも心の底で「つくらなきゃな~」とは思っていたので、一念発起して取り組んでみたら、なんだか面白くなっちゃいました。

そんなこんなで、30年ぶりにガンプラに取り組んでいるのですが、いやぁ、ほんとよくできていますね、いまのプラモデル。
さらに製作道具も進化していて便利で高性能。
AGE-1は初代ガンダムみたいにシンプルなデザインでなかなかかっこいいです。
それに、プラモの方がアニメよりプロポーションがいいです。
昔のコレジャナイ感は微塵もなく、むしろ凌駕している気すらします。
これならケロン星人の軍曹さんも大満足だ。

それになにより、夜中に集中してちまちま作業していると、なんだかストレス解消になりますね。
でも、さっさとつくってしまおう。(で、大好きなターンAガンダムがまだ売ってたら作ってみよう)







テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2