ブラウニー配達便とお菓子の日曜日

140216ブラウニー配達
今日はイベント関連のご依頼をいただき、ブラウニーをお届けいたしました。
簡単にたくさんつくることができて、運びやすいというのが、このお菓子を選んだ理由。
スタンダードなレシピにくるみとオレンジピールを入れてみました。

ブラウニーは19世紀末の文献にその名前が登場します。
アメリカのお菓子であることは確かなようです。
名前の理由は諸説ありますが、最近はフランスのお菓子屋さんでもよく見かける、ということが、持っている本に書かれています。

運びやすいと言っても、くずれやすいので、バイクの運転は慎重に。
幸い、昨晩は暖かく、降った雪は溶け、路面凍結はしていませんでした。
いつもより広くて路面状況の良いルートを選び、急加速、急減速はしないで運びました。
いかにスムーズに操作するか、にチャレンジするのも楽しいですね。

140216ブラウニー配達
今日は、若くてかわいい女子からお菓子をいただいてしまいました。
手が込んだお菓子でしたので、その場でいただくのがもったいなく、帰ってきて、お気に入りの紅茶をいれていただきました。

ブーシェ(ブッセ)です。アーモンドの香りがおいしいです。
日本でブッセと云うともっと大きなものですが、ブーシェはフランス語で一口とかそんな意味なんで、このサイズが正解。本格的。
ガナッシュは2種類(ストロベリー味のものはガナッシュと二重構造)、飾りまでついて、さらに一人ひとりにメッセージまで。
手間がかかってる。素晴らしい!素晴らしすぎる!
ついつい楽な方を選んでしまう私。見習わなくては。

ところで、あの人数分のブーシェ生地となると、卵黄が余りまくりませんでしたか?
ほんとうに、良いものをありがとうございました。
刺激になりました。

私はもうちょっと色気のあるものを作らないとなぁ・・・。

140216ブラウニー配達
久々の天気の良い休日ということで、ちょ~いとバイクで走り、帰りにmax and son's coffee roasterに寄ったところ、新作ケーキが!?
コーヒー風味のチーズタルトです。
ヘーゼルナッツが入ったアイスクリームまで添えられて、コーヒーにぴったり!
これまたおいしかったです。

これまた色気のあるお菓子で、コーヒーにぴったりだし、しかもマンデリンご馳走になっちゃうし、勉強になるなぁ。ありがとうございました。
マンデリンの香りって、ウイスキーみたいで、ゆったりした気持ちになるので好きです。

140216ブラウニー配達
色気と言えば、maxでこんな本を見せていただきました。「フランスの配色」
面白い!私も買う!

いろいろとバイクとお菓子で刺激をうけた一日でした。
みなさん、ありがとうございました。







テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2