バイクの構造お勉強:エンジンのこと3(シリンダーがいっぱい修正編)

前回の続きでございます。

どうやら、私、間違えて理解しているらしいです。
そこで、もう一回、マルチシリンダーのサイクルについて考えたいと思います。

140304バイク技術 マルチ
並列4気筒のクランクシャフトは、上の写真の位置に入っています。
4つのシリンダーは、赤い番号の順に爆発します。
ご指摘をいただき、クランクシャフトのねじれを解消するためにこのような爆発順になっているとのこと。
部品の強度なんて想定外でした。ありがとうございます。
やっぱり爆発というのはすごい力なのだな、と改めて思いました。
ちなみに、この写真のクランクはどうも不等間隔爆発のためのもののようです。

そして問題なのが、爆発に関するサイクルです。
このところをよく理解していませんでしたので、整理しました。
140304バイク技術 マルチ

下の図も、昨日は「1小節でクランクシャフト1回転」としていましたが、間違いでした。
「1小節でクランクシャフト2回転」が正しく、その後の小節で全休符は入りません。

140304バイク技術 マルチ


調べれば調べるほど、クランク角も爆発タイミングも、様々な方法があって驚きます。
次回に続きます。


【バイク構造のお勉強】
エンジンのこと1(どうやって爆発を動力に変えてる?)
エンジンのこと2(シリンダーがいっぱい)
エンジンのこと3(シリンダーがいっぱい修正編)









テーマ : 地味にコツコツやってます
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2