ぼくたちの好きな戦争

「日本国民にノーベル平和賞を 署名サイト、支持広がる」神戸新聞NEXT

人間ってなんだろう?戦争ってなんだろう?と考え続けると、結局、人間は暴力と戦争が好きなんだ、という結論に達する。
戦争の本質は手段じゃなくて、それをすること自体が目的なのだと思う。
そんなことは、随分前にも書いたけれど。

「人類皆ジャイアン」
「愚かさと美しさ(人類皆ジャイアンその2)」

こんなことを書くのは不謹慎なのかもしれない。
でも、「人間は暴力が好き」という現実から目を背けて、行きついた社会が、狡猾に弱きものを搾取する暴力よりも野蛮な社会構造だとしたら?
弱みや過ちが少しでも見えたら、世論による正論という名の死に値する制裁を下す社会だとしたら?

自殺者は戦争中の方が少ないという。
意思に背いて人を死や破壊に巻き込むのは絶対に反対だけれど、人間には死ぬ必要性と場所が必要なのかもしれないとも思う。


GREAT3 「ゴルフ」


「夜となく 昼となく この身に忍びよる
孤独は時にあまりも耐え難く
二人と一人ぼっちの落差が君を混乱させた

心は18個の穴開いたゴルフコース
風がそっと吹き抜けてゆくたび聞こえてくる 悲しい音

大人になりさせすれば全てうまくゆく
そう思っていたのに なんで こんな悲しい音が」

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2