グローバル化ってなんだっけ♪なんだっけ♪

先日、採用面接を受けた中国の会社の支社長さん(中国人)に云われました。
「日本人には、中国で働く中国人の4倍の給料を払う。だから日本人は中国人の4倍働かなければならない」

では、そこの商品は日本市場において中国の4倍の価格で売っているのでしょうか?
そんなことはないだろうと思うんだけどな。

でも、その支社長さんの言葉に「そんな価値観の違いを押し付けられても」と聞き流すわけにもいかないかな、と考えています。

中国は含まれませんが、例えば現在締結に向けて交渉が続けられているTPP。
これって、単純に関税が無くなるのではなくて、EUや中国に対抗する一大商圏を形成する目的で、最終的に経済的な価値観を共有しようということだと思うのです。つまり経済基準と思想のアメリカンフォーマット化ですね。

そうなると、労働力も国際規模でさらに流動化すると思います。
まさに上の中国人の支社長さんの言葉通りです。
東南アジアの国の労働者の給与額と、同じ仕事をする日本の労働者の給与額が同じになる日が来そうな気がします。
そうなると、私なんぞは物価が安い国外に移住せざるを得ない日が来るのかもしれないな、と思ったりします。

実際、我が国において少子化対策より移民政策の方が重きを置かれているように思えます。
これは、それを見越したうえでの方針なのかもしれません。

もしそうなったら、日本と言う国の文化は薄れていくのでしょうね。
日本と言う国はあっても、日本の文化が無くなる日が来るのかもしれません。








テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2