第4回 Sakura Auto History Forum(その1)

5月10日の土曜日。
目が覚めると腰が痛かった。
「腰がぁ!腰がぁ!」とムスカ大佐のモノマネをしてみたが、誰もつっこんでくれる人はおらず、ネタとしてもいまいちだったので、自ら「30点」と厳しい点数をつけた。
ストレッチをすること1時間。腰はよくなった。単なる疲労のようだ。
まあ、このところ、午前中は就活、午後から夜は仕事という生活をしていたから無理もないなぁ。

その後、出かけるかどうか悩んだのだが、soloで出かけることにした。

140510_Sakura Auto History Forum
というわけで、DIC川村記念美術館へ。
今日は、「Sakura Auto History Forum」という旧車イベントにお邪魔しました。

140510_Sakura Auto History Forum
展示車両ではないのですが、駐車場もえらいことになっています。
これはウラルという珍しいバイク。
大昔、ソ連がBMWをコピーしたものの現代版。ディスクブレーキになっているし、おそらくFI。
まあ、有名なところではロイヤルエンフィールドみたいなもの。
サイト(http://www.ural-jp.com/)を見ると、サイドカ―付のみの取り扱いらしいです。
なぜサイドカ―付だけ・・・?

140510_Sakura Auto History Forum
この素晴らしい庭園で、自動車イベントを開催するという素晴らしい企画。
しかも絶好の日和。
開催許可をしたDICに感服。
大日本インキ万歳。

【いすゞ 117クーペ】
140510_Sakura Auto History Forum
1978年のもの。
ホイールデザインからして来るべき80年代を予感させてくれます。

140510_Sakura Auto History Forum
こちらは1972年のもの。
デザイナーは、ジョルジェット・ジウジアーロ。
いまでも人気の高い車種です。
まことに優雅で美しいです。
こんな美しい車が販売されていたという事実。けっこう普通に走っていましたよね。
後継のピアッツァも好きなのだけれど、117クーペより人気ないのかな?
イベントに出ているものすら見ませんね。

140510_Sakura Auto History Forum
新旧2台を後ろから。

140510_Sakura Auto History Forum
この流れるようなライン。
素晴らしい仕上がりです。
再度反射パネル脇にロゴがあるなんてところもお洒落ですね。


【ダイハツ フェローピックアップ】
140510_Sakura Auto History Forum
1968年式。
かわいい!かわいい!
・・・スズキ ラパンに似ている気がする。

140510_Sakura Auto History Forum
この小さな荷台でいろんなものを運んだのでしょうね。

140510_Sakura Auto History Forum
シンプル!
そして車体色を合わせたダッシュボードも素敵!

140510_Sakura Auto History Forum
最近の樹脂製のミラーより、高級感があるのですよね。


【ホンダ バモスホンダTN360】
140510_Sakura Auto History Forum
1972年式。これまたかわいい昔の軽自動車。
しかし、ホンダはこれを一体どういうコンセプトで作ったのか?

140510_Sakura Auto History Forum
モトコンポと同時展示というのがポイント高いです。
シティよりむしろバモスの方が、モトコンポには似合いますね。

あ、来週モトコンポのイベントだ。

140510_Sakura Auto History Forum
今の安全基準ではつくれないだろうなぁ。
ちなみに、うちの近所の梨農家では、軽トラの屋根をぶった切っただけの、こんなカンジのクルマで作業していたりしています。バモスは果樹園での用途に向いている!?
それにしても、屋根がないこの子を、ここまできれいに維持しているのって、本当にすごいです。


【日野 コンテッサクーペ】
140510_Sakura Auto History Forum
1966年式。ルノー4のライセンス生産を経て、そのRRレイアウトを踏襲したグリルレスデザイン。
デザイナーは、ジョバンニ・ミケロッティ。
どうして他の面からの写真を撮らなかったんだろう?


【富士重工 スバル360】
140510_Sakura Auto History Forum
知人Iさん率いる(?)。てんとう虫軍団。
クルマを庶民にも買いやすくした、いわば「国民車」。1960年代の名車です。

140510_Sakura Auto History Forum
デザイン、性能共に、いまでも大人気。
なんといっても、日本のコンパクトカーはかわいい!

140510_Sakura Auto History Forum
意外とスカスカな印象のエンジンルーム。
それにしてもピカピカですが、オーバーホールは一切していないとのこと。
なんという日本のクオリティ。

【富士重工 サンバー】
140510_Sakura Auto History Forum
エンジンルームを上の360と比べてもらうとわかりますが、同時期の兄弟車です。

140510_Sakura Auto History Forum
オリジナル塗装なのでしょうか?
50年近い時を経たというのに極上品です。

140510_Sakura Auto History Forum
このRRレイアウトは、スバルが軽自動車をやめるまで(いまはダイハツのOEM)歴代サンバーに受け継がれます。

140510_Sakura Auto History Forum
トラックバージョン。
これまた色がかわいいなぁ。

140510_Sakura Auto History Forum
荷台のしっぽの部分がエンジンルームとなっています。
これは使い勝手が悪かっただろうな。
でも、RRレイアウトはリアに荷重がかかりやすく、根強い人気があったと言います。

140510_Sakura Auto History Forum
インテリアデザインも、シンプルで本当にいかしています。


今日はこの辺で。
後日、続きを載せたいと思います。








テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2