屁こきの私とロックンローラーたちの印旛沼周辺星見ウォーキング

毎年、恒例となりつつあるU氏主催の印旛沼北岸周辺を夜通し歩くウォーキングへ参加してきました。

141223印旛沼星見ウォーキング
最終電車で集合場所の駅へ。

このイベントへ行くときは足が重いです。
いつも電車の中で眠い目をこすりながら「こんなの参加するなんてやめときゃよかった。」と考えますが、歩きだせば何とかなります。

今回はいつもとルートが違います。
参加者の女性が、この後丹沢へ登るとのことで、始発電車に乗りやすいコースをとることとなりました。
ちなみに、この方、このイベントに参加する前に、日暮里で友達とお酒を飲んできたとか。
ああ成功者タイプの人ですね。それにしてもどんだけタフなんですか。
さらに超ショートスリーパーだそうです。
3分くらい横になって起きたら「ああ、よく寝た」って言ってました。魔人ブウかよ・・・

141223印旛沼星見ウォーキング
こういうイベントって、途中退場ができないので体調管理が大切なのですが、私には今回懸念事項がありました。
便秘だったのです。普段から便秘がちなんですよね、ワタクシ・・・
なので、尻をぶーぶー言わせながら歩く羽目になりました。

もうね、カッコとかつけてらんないのよ。
寒いし、体力を温存しなけりゃいけないし。
U氏は現役ロックンローラー。さらに今回同行の女性はもちろんのこと、もう一人の男性もかなりの猛者です。
しかし、そんな2名も辟易しているご様子。
いつもだったら、最初に細かいイベントをいくつもクリアして、後半に星見ルートをまったりなのですが、今回はいきなり星見ルートなので確かに単調ではあります。

141223印旛沼星見ウォーキング
街灯がない地区へ足を踏み入れれば新月の闇。
この辺りは、沼や水路が多いのですが、今日は風がなく、鏡のような水面に満天の星が映ってきれいでした。
とはいうものの、長時間露光で風景写真を撮っても、このサイズでは分からないですよね。

141223印旛沼星見ウォーキング
しかし新設のLED街灯がありました。
闇はどんどん駆逐されていく昨今でありますが、闇をあえて選んで歩いている今日の私達にとっては邪魔なものでしかありません。

141223印旛沼星見ウォーキング
この日は雲がなく、星見には最高のコンディション。
一晩で流れ星を3つもみつけることができました。

141223印旛沼星見ウォーキング
オレンジ色に照らされる大きな水門の施設がまるで闇に浮かぶ要塞のよう。

141223印旛沼星見ウォーキング
ここだけは街のように明るかったです。

141223印旛沼星見ウォーキング
西の地平は明るいです。
これ、東京の街の灯りです。
ものすごいエネルギーが東京に集中しているのが分かります。

141223印旛沼星見ウォーキング
低地を離れちょっとした渓谷から大地の上の池へ。
ここにて宴会。
「え~、こんな闇が深くて寒いところ」と思ったのですが、同行の男性は、この千葉離れした景色を大変気に入った模様。
確かに、昼間見るのとは違いますね。
水面に映る星々。沈んでいくオリオン。わずかな光に照らされて浮かび上がる木々の影。神秘的。
ただ、独りじゃ絶対来たくないですけどね!

141223印旛沼星見ウォーキング
霜が降りる池の上の浮き橋で、U氏のロックンロールクッキングの始まりです!
おでんを温めて、パスタを茹でて、日本酒とワインを燗して、最高です!
女性は寝ています。良く寝られるよなぁ。すごいよ、ほんとすごいよ。
一方、私は相変わらず屁をこきます。

141223印旛沼星見ウォーキング
夜の底が白くなってきました。

141223印旛沼星見ウォーキング
西の空から日差しが届くと同時に、鳥たちが活動を開始します。

141223印旛沼星見ウォーキング
最後に、コーヒーをいただいて、出発です!

141223印旛沼星見ウォーキング
その後、小高いところからご来光を見届けて駅へ。

電車待つ間、トイレで小山のようなうんこを出すワタクシでありました。
素晴らしい朝です。いろいろとすっきりしました。
「屁こきからの卒業~♪」(尾崎豊のメロディで)
やっぱり歩くっていいなぁ!

いつも、面白いイベントを主催してくれるU氏。
こういうイベントを「ちょっとした冒険」と仰っていました。
確かに。こういう冒険って、心に効くなぁと思いました。

U氏。同行のお二人、本当にありがとうございました。
とっても楽しかったです。
来年もよろしくお願い申し上げます。







テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2