元旦初詣ラリー

あけましておめでとうございます。
この年末年始は、ひとり静かに本でも読もうと思っていたのですが、昨晩は、再びチビ達と妹がアポなしでやってきて、ご飯とお年玉をたかっていきました。
今朝はバイクで出かける予定だったのですが、帰ってきた両親に中山法華経寺へ連れて行けと言われ、急きょ、小雪がちらつく中、市川-松戸 初詣ウォーキングラリーを実施してまいりました。

150101元旦お参りウォーキング
まずは腹ごしらえ。
最近、中華料理屋さんで中華丼など。お正月らしくはないけれど。
門前町だけあってお店が空いております。

150101元旦お参りウォーキング
昼間から父につきあってビールをいただいてしまいました。

150101元旦お参りウォーキング
まずは正中山法華経寺。日蓮宗大本山です。
大きくて立派なお寺です。

150101元旦お参りウォーキング
続いて、八幡界隈のお屋敷を見つつ、葛飾八幡宮へ。

150101元旦お参りウォーキング
やはり界隈をうろちょろしつつ、市川文学の道を行き、真間川を渡り・・・

150101元旦お参りウォーキング
閉まっている芳澤ガーデンギャラリー(http://www.tekona.net/yoshizawa/)を通りつつ、坂をのぼり・・・

150101元旦お参りウォーキング
真間山弘法寺へ。こちらも日蓮宗。
手児奈の霊を供養するために建立されたお寺が始まりだとか。

150101元旦お参りウォーキング
寺の裏手は文教地区になっており、大学などがあります。
市川界隈は学校が多いです。

150101元旦お参りウォーキング
谷地へ降りて谷沿いに歩くとじゅんさい池。

150101元旦お参りウォーキング
さらに行くと北総線矢切駅ですが、それを進むと、矢切神社です。
細川たかしさんの歌や、小説、「野菊の墓」で有名な「矢切の渡し」の矢切です。

150101元旦お参りウォーキング
この神社では小さいのに、巫女さんがお祓いをしてくれたり、お神酒を振る舞っていたり、実にお正月らしい心持にさせてくれました。お勧めの神社です。

150101元旦お参りウォーキング
江戸川沿いの河岸段丘の上から江戸川と東京を望みます。
ほんとうは、矢切の渡しを使って、映画「男はつらいよ」で有名な柴又帝釈天へ行くつもりでしたが、渡しの営業時間を過ぎてしまいました。残念。

150101元旦お参りウォーキング
野菊の墓文学碑があります。
また、400年前の合戦の説明もあります。

矢切駅に戻りバスで松戸駅へ(北総線は運賃が高いのです)、帰宅。

今回のルートはこんな感じです。

意外と素敵な散歩を楽しめました。
矢切駅脇にスーパー銭湯も見つけましたし、次回はしっかり時間をとって、帝釈天まで行ってみたいと思います。


【おまけ】
意味もなく、目についたクルマたち。
150101元旦お参りウォーキング
クラウンエステート。S170系のバンタイプ。いまクラウンのバンタイプはないのかな?
キレイにしてあって素晴らしいです。

150101元旦お参りウォーキング
Yさん、147もいいけど、145はいま安くてねらい目ですよ。

150101元旦お参りウォーキング
黒いアルシオーネ。黒だと締まった雰囲気でさらにかっこいいですね!

150101元旦お参りウォーキング
430グロリアワゴンですかね。
これまた年式の割にきれいですね。

150101元旦お参りウォーキング
ビンテージ級のヤンマーのトラクター。
細マッチョな和風の佇まい。子ども頃、CMで見たやつだ!
「燃える男の赤いトラクター それがおまえだぜ~♪」
最新のはラインがイタリアーンすぎますぜ、ヤンマー様!








テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2