こじらせ老人のささやかな挑戦の日々

こんばんは。こじらせ老人です。
寒いですね~。千葉北西部は雪は降ってないものの、やっぱり寒いです。
一張羅が雨に濡れてしんどかったです。

【1】
150205ドリル
恥ずかしながら、友人に影響されて、小学生向けの算数ドリルをやっております。
昔から、数字に弱くて弱くて、いつかやりたい、と思っていたのですが、なかなか腰が上がらず・・・
でも、ここ1週間くらいかな、ほぼ毎日、数ページずつ。
まずは、どこからダメかチェックするために、小学校4年生から。
でもね・・・・意外と間違えるんだ、これが。
間違えるのは計算ではないんです。どちらかというとルール。
式の書き方だとか、漢字で書いたときの数字の書き方とか、そういった忘れてしまったところ。
それと考え方。頭の中でショートカットしてしまっていて、その間をどう表現するのか忘れてしまっていたりします。
きっと私の頃と変わってることもあるのでしょう?
あとはうっかりミス。
小学生のときだったら絶対やらないミスをします。
頭が固くなっているのでしょうね。

きっと6年生あたりで壁にぶつかるはず。
中学生は勉強し直しになると思います。
とりあえず早く5年生になりたいです。


【2】
近所のタイ出身の方からお菓子をいただきました。
白いシロップに入った白玉団子でした。
というか、お菓子でもシロップがメインで白玉は添え物。お汁粉みたいなシロップがメインな感じ。
シロップはココナッツミルクの香り。
白玉はきっとタピオカとかそんなのの代用なのだろうな、と思いました。
これはおいしそう。
そこでさっそく、器に盛るために真っ白いそのシロップをお玉でかき回したところ・・・驚いたことが・・・

真っ白な中に、真っ白いポーチドエッグ様が隠れていたじゃあありませんか?

甘いスープに半熟卵・・・新しい。
こ、これは・・・砕いて食べるんだろうな。うん、そうだ。
君を砕くと、黄色いまだら模様が器の中に広がりました。
意外。これは意外。なんとなく味の想像がつくけれど。
恐る恐る一口・・・・

うまい!これうまい!

ほんのり甘い香りがするココナッツシミルクベースのシロップはあっさりと甘く、白玉団子の歯ごたえも良し。氷水でしめてないようでふわふわですが、それもまたよし。
そして、卵。黄身はコクを与え、白身の食感がアクセントに。
いやあ、なんだか新たな味の地平を切り開いた気分です。
そう、この驚きはビッグ錠先生の作品的なそれに近い。

うまかったので、もらった人にレシピを教わりたいのですが・・・日本語がほとんど話せないんだよなぁ。
そしてマンペイライ気質で細かい事気にしないんだよなぁ。
せめて料理名だけでも教えてもらおう。





テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2