赴くままにバイクとラーメン

朝起きると、筋肉痛で足が痛い~!背中までもか。
運動不足がたたっているなぁ。起きるのも大変でしたが、それでもバイクを引っ張り出しました。

150506赴くままにバイクとラーメン
公園の松が切られていました。
シンボリックな存在だったのですが、完全に枯れてしまったので仕方ないです。
これだけ大きいと、撤去するのも大変で、上まで人が昇って、少しずつ切っていくのでした。
マツクイムシ対策としていないところを見ると、寿命だったのかな。

150506赴くままにバイクとラーメン
GW最終日、盛況であります。

150506赴くままにバイクとラーメン
T氏のHONDA モンキー。
T氏はアメデ・ゴルディーニのような魔法のチューナーです。
氏の組むバイクは、誰もが驚く性能を発揮します。
氏のHONDA SL90改(125cc)の後ろに張り付いたとき、その高速の伸びに驚きました。
なのに外見に特別感はまるでないし、尖ったスペックになっているようにも思えません。
ここに集う方々は、自分でバイクを組むのが普通のような人たちばかりなのですが、皆が驚いています。

おまけに、乗る方も速いです。
私、彼のあることを目撃してから、「疾風(しっぷう)伝説 特攻(ぶっこみ)のT」と心の中で呼ばせていただいております。
ええ、まさに特攻でした。

SUZUKI GOOSEの売却を考えられているそうですが、めちゃくちゃ惹かれる・・・
T氏がチューンしたGOOSE、たまんない・・・
ああ、でもM696があるからなぁ。

150506赴くままにバイクとラーメン
KさんのSUZUKI GN125。
昨日、私が載ったDR-Zと同系のエンジンだそうです。ギアが違うだけ。
あのエンジン、よかったなぁ。ホントに粘るし、トルクあるし。レスポンスもよかったし。

150506赴くままにバイクとラーメン
S氏のHONDA XR100。オフロード用の競技用バイクです。
少し試乗させてもらったのですが、昨日のDR-Zといい、このクラスの競技用車両が面白いように思えました。
パワーは控えめですが、ブレーキやサスペンションはしっかりしていますし、トルクがあるし、なによりレスポンスがいいのです。いわゆる「ツキの良さ」と呼ばれる、スロットルを開けると瞬時にトルクが出るあの感じがうれしいです。

それにしても、M696のサスがどんだけダメかよくわかった気がします。
オフロードコースを走って、「これはガタガタくるぞ」と思う段差を、DR-Zはものともしませんでした。
まるで魔法のじゅうたんのよう。
カテゴリーの違いはあるとしても、M696はもっとサスがよくていいと思います。

150506赴くままにバイクとラーメン
YAMAHA SRX600改 かっこいい。
バイクブーム時代、バイクにはまったく興味がなかったのですが、これには惹かれました。
今見てもかっこいいですよ。これは。

150506赴くままにバイクとラーメン
S氏と昼近くまで喋ってしまい、昼ご飯を食べてから帰ることにしました。GW最終日だしね。
というわけで、ちょっと気になっていた国道16号沿いのラーメン屋さんへ。

150506赴くままにバイクとラーメン
竹岡式スペシャル。1050円!
竹岡式ということで、緬が乾麺で醤油味。
でも竹岡式で有名な梅乃屋とは全然違います。普通においしいです。
特にスープは全然違いますね。
ちゃんと水にさらしてある玉ねぎと味玉がスープに合うし、燻しチャーシューのスモークの香りがこれでもかっていうくらい強調されてて、それはそれでうまい。
だから、具を楽しむ形になってまして、もう竹岡式にこだわらず、緬は乾麺じゃなくて普通の細麺とかが良いのではないかなぁ、と思いました。あとスープはもっとすっきりしてる方が好みです。これは好みの問題で。

ああ、なんだか梅乃屋のラーメンが恋しくなってきました。あれはきっとラーメンというより千葉の郷土料理なんですよ。
だって、うまくないもん。並ぶ理由がわからん。でも私は恋しい。
たとえば私が好む千葉、というか母の出身地の地元料理って、人に勧められるものないもの。生臭いものばかりで。


てな感じで、午後は家事して、M696を拭いて、soloのタンクの錆び取りをして一日を終えようとしております。
よいGWでありました。明日からがんばろう。

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2