バックステップとバンテン・プラ プリンセス

【1】バックステップ
梅雨の晴れ間。
早朝にバイクで散歩したいところだけれど、いろいろとやることがあり、午前中はそれをこなす。
というわけで午後になってM696を出し、ドッグハウスさんへ。
1年点検と、そのついでにバックステップとフレームスライダーの交換を相談。

「自分でやらないんですか?」と言われ・・・

自分でやりたい、しかしだ・・・
 ・soloでわかったが、自分でやるとえらく時間がかかる
 ・新しく工具から買わなければいけない
 ・ぶっちゃけ不安
 ・なにより、きっと誰かの支援を必要とするだろう
 ・ならばドッグハウスさんにお金を落とすべき
などの理由がある。

でもまあねぇ、良い機会と言えば良い機会。
ああ、悩む。どうすんべか。
来週のバイク入院までに考えよう。

【2】バンデン・プラ プリンセス
知人がバンテン・プラというメーカーのプリンセスという、おとぎ話に出てきそうなクルマを買うという。
1960年代製造の、イギリスの小さなサイズの高級車。知人から安く譲ってもらえたのだそうだ。
イギリスの道路事情を反映して、そういうニーズがあったのだろう。
コンセプトはトヨタのプログレと同じなのだけれど、プログレに相当するのがクラウンだとすれば、プリンセスはロールスロイス。
リアシートにはテーブルまでついてます。新幹線や飛行機みたいにフロントシートの背中にですけど。
でもそんなのベンツだってやらないんです。安全性を優先して。

驚いたのは、サスペンションがハイドロニューマチックらしいのだ。
ロールスも採用していたけれどどんだけって感じ。
あと、ラジエターファンは普通吸うようにできているのだけれど、プリンセスは吐き出すように作られているらしい。
それを間違えて吸うようにセッティングすると、オーバーヒートを起こすとのこと(日本ではコレが多発したらしい)。

早速来たら乗せてもらう約束をしてもらった。
やっぱりリアシートで優雅な気分を味わってみたい。

テーマ : バイクのある生活
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2