合体というロマンと硬水紅茶

メカ好きなんですけど、っていうか空想メカとかバイクのバックステップどうしようとか、最近、仕事以外ではメカのことしか考えてない気がするんですけど、萌えるネタがパージとか脱出ギミックっていうのはどうなんだろ?と、ふと思ったわけです。

だって、よくよく考えてみれば、分離とか脱出(破壊)とかそういうのって、デストルドーとかタナトス系の欲望なのかなって思うわけです。(考えすぎ)
そういうのって、なにげにやばいんじゃないかって、そう思ったわけです。(考えすぎ)
もっとリビドーとかエロスとかのことを考えるべきなのかもしれません。(考えすぎ)

そういや、合体も男子のロマンですよね。
子どもの頃はコンバトラーVとか、合体ロボ好きだったけれど、あっという間に萌えなくなったな~。むしろ嫌いになった。
合体な~。意味ないもんな~。ギミックとして。
追加装備、装備交換、まあそれはわかるけど。

そういや、昔、カメラの仕事をしていた時、女性に一眼レフの説明をしていて、「なぜ男子は一眼レフが好きなのか(当時)」を聞かれて、「あんまり難しく考えることなくて、『合体は男のロマンだから』じゃないでしょうか」と答えたら、なんだかその人のツボにはまったみたいで、笑いを押し殺していて、「なにがそんなに楽しいんだ?」と不思議だったのですが、今日、やまさき十三さんと北見けんいちさんの「釣りバカ日誌」を思いだし、

「あー」

とひとり納得した次第。

メカ演出をするとき、合体はエロス、パージはタナトスという視点で考えると、良いものになりそうな気がしますね、ええ。(←何者だ、お前は)



さて、突然ですが、私、本日、紅茶の実験をしてみました。
硬水をいただいたので、それで紅茶を淹れてみたのです。
ヨーロッパでは硬水の地域が多くて、イギリスでは水道の水も硬度が高いそうな。
イギリス人がなぜ紅茶好きなのかは、実は水に秘密があるのではないかというのは前からよく聞いていた話で、それを実験する機会に恵まれたわけです。

150702硬水で紅茶を入れてみる
というわけで、いただいたフランス産の水。

150702硬水で紅茶を入れてみる
硬度1.849mg/Lって、高い硬度らしいです。
あ、水の硬度というのは、ミネラルの含有量ですね。
日本はほとんど軟水です。

150702硬水で紅茶を入れてみる
さあて、セイロンのキャンディの出番ですよ~。

150702硬水で紅茶を入れてみる
早速淹れてみたら色が違う!私の知ってる紅茶の色じゃねー!!
でも、このくすんだ感じ。イギリスっぽい・・・

150702硬水で紅茶を入れてみる
なんか膜のようなものが浮いてんですよね~。
恐る恐る一口・・・・・

うまい!

紅茶。超紅茶。
知っている紅茶の味にブーストかかった感じ。

昔から英国人がなぜ紅茶好きなのか謎だったんでけど、納得。
紅茶は硬水で淹れるものなのですね。
日本の水ではきっとすっきりすぎるのです。

150702硬水で紅茶を入れてみる
ミルクティーにしたらもっと美味しい!
表面に私の知っているミルクティーにはない得体の知れないものが浮いてますが・・・(カップの汚れじゃない)

150702硬水で紅茶を入れてみる
飲み終えて、カップを水ですすいでみたら、カップに得体の知れない汚れがついてる・・・ミネラルと紅茶の成分が反応したものなのか・・・

紅茶は硬水か~、近所で手に入る硬水といったらコントレックスくらいか?
今度試してみます。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2