きのこごはんでひらめいたツー企画

今日は結局、昨日届いた網戸のパーツ交換で終わってしまいました。
難しい作業じゃないのだけど、数があるのと、固着したねじがありまして。
なめてしまいそうなねじは、556を吹き付けて放置。
それでもダメな場合は、ライターで軽く炙って(アルミだからあっちっちにしなくてもOK)、556を吹き付ければはずれました。
作業完了。うむうむ、すばらしい出来。網戸が軽い。

これはこれで有意義だけど、雨でバイクにも乗れなかったし、どうもつまらないな、ということでせめてもと思い、美味しいものを作ることにしました。

今日は・・・・きのこごはんだ!

最近テレビ番組で「きのこを凍らせてから料理に使う」、というのが紹介されていました。
細胞壁を壊すことでうまみと香りが出やすいのだそうです。
さらにきのこは工場みたいなところで作るものが多いせいか、それほど長雨の影響を受けていないようです。つまり値上がりも限定的。
ということで昨日どっちゃり買ってきて、昨晩はきのこシチューにしました。おいしかった!

今日のきのこごはんもうめー。うまいよ。
きのこの香りを楽しむために薄味です。
最近すっかり薄味派になってしまった私は、自分の作るものが他の人にとっておいしいかどうか分からなくなってきております。
まあ基本自分のエサなんだからいいんだけどさ。

そんなとき、突然ひらめきました!

そうだ、次のツーリングのテーマは「県内食材さがし」だ!


最近、料理というほどのものでもないのですが、気に入っているのがありまして。
雑炊とかお茶漬けの類なんですけど。

朝、冷えたごはんがあるとします。
これをいかにうまく食べるか。

1.前の晩あたりから、頭とはらわたをとった煮干しを水に漬けておきます。
2.葱を刻みます。
3.葱をだし汁で煮ます。沸騰させてはいけません。煮干しは取りだします。
4.塩(できるだけよいもの)とちょっとの醤油で味付けします。出汁のうまみの良さが出る塩の濃さになるよう慎重に調整します。
5.とき卵を入れます。
6.ごま油を香りづけ程度に入れます。
7.お好みでごまとか香りがぶつからないものを入れます。

以上を冷えたごはんにかけて食べるというズボラ飯なのです。でもうまいんです。
台湾で食べた屋台のおかゆを思い出して、なんとな~くそれっぽくしようと、卵とごま油でなんちゃって中華風。
佃煮とか梅干しとかに合うし、朝でもさらっと食べられるので最近お気に入りなんです。
あとシンプルだけに味覚のリセットになっている気がしまして。

なれば上等の材料でつくってみては?と思ってこれの材料を県内で探して回ろうかと考えた次第。
醤油は、ちば醤油を「道の駅こうざき」か「道の駅佐原」あたりで買って、煮干しは九十九里へ行けば良いものが手に入りますし、卵はまあ養鶏場だらけですから適当に買って、葱は矢切が名物だけど、方向が逆だし持ち運びが大変だよな、まあこれは最悪どこでも買えるし・・・
となると、バイクで探すのは、醤油、煮干し、卵、かな。

軽い旅気分でおいしいものを探してみたいです。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2