激おこ大統領

スプラトリー(南沙)諸島に中国が人工島を設けて領有を主張しているのに対抗して、アメリカがラッセンという「イルカ描いてる人?」という名前のミサイル駆逐艦を派遣したというニュースを朝見ました。
あれ~、ラッセンって何級?と思ったらアーレイバーク級のイージスシステム搭載艦でした。
またごつい船を。
せいぜい沿岸域戦闘艦あたりを(第7艦隊に配備されているか知らないけれど)出すのかなと思っていたので、ちょっとびっくり。

これ、完全に戦闘に発展するのを警戒してるよね?
中国ご自慢の対艦弾道ミサイル対策?
おまけにシンガポールにセオドアルーズベルト(ミニッツ級空母)も来ているみたい。
万全の布陣じゃないですか。

あ~困った。なにが嫌かって戦争がはじまったら世界経済へのダメージが困る。
と思ったらキンペーちゃんが弱腰っぷりを発揮。戦争は回避されましたとさ。よかったよかった。キンペーのヘタレ万歳。

でもアメリカはこれからスプラトリー諸島を定期パトロール航路にするでしょうし、ヘタレキンペーちゃんにイラついた軍部が「俺達はケンカしたいんだ!ケンカしたいんだよう!」と言いはじるかも、と思い、警戒しとこうと思います。

中国のなにが迷惑かって、やつらもまともにやって勝てないってわかってるだろうから、真っ先に弾道ミサイル使うと思うんですよね。
そしたらアメリカから見て中距離弾道ミサイルとICBMの区別はつかないだろうから、アメリカが良い言い訳を得て、ICBMによる中国の第二砲兵部隊(戦略ミサイル部隊)の殲滅を図ろうとすると思うんですよ。
大戦争ですよ。一心不乱の大戦争ですよ。
世界がどっちにつくか決めるとか批判する前に勝負つけちまおう、というわけですね。

これね~、このまえのキンペーちゃんの米国訪問で、オバマたんはかなり恥をかかされたと見ましたね。
オバマたん、いい人だからキンペーちゃんになめられちゃったんだね。
きっとオバマたん激おこよ、マジで。

ちなみにイギリス人は初めからこれを見越して契約不履行による賠償を中国に請求する漁夫の利を得る作戦と見ました。
したたかじょんぶる。


心配し過ぎって?
まあ私心配性なので。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2