ツールボックスは大人の宝石箱や~

【前回までのあらすじ】
ラチェットが壊れたのと、仕事による費用から「妖怪ポチっとな」に取りつかれた私は、高価な工具セットを購入。
しかし、それには箱がなかった。
勢いのままに散財の道をひた走る私。
その先に希望はあるのか?それとも破滅か?

【今回のおはなし(最終回)】
160122ツールボックス
というわけで買ってしまいました。
リングスター(http://ringstar.co.jp/)のT型ボックス(T-470)。
値段もあって思っていた以上に良い出来です。
外国製のがっかり製品ばかりだからねぇ、最近。
色もアルピーヌA110みたいでいいじゃないですか。
ちなみにパッケージは「工具箱」ならぬ「工具函」とある。
きっと日本製だな。老舗の工場が作った。
これは良いものだ~!(マ・クベ調に)

160122ツールボックス
試しにko-ken Z-EAL ヘックスビットソケットレールセット(RS3010MZ/8-L50)と、ビットやデープソケットを入れてみます。
計算通りに入りました。
一方、ビットやソケットのレールはマグネットでしっかりとボックスにくっつきます。
うむうむ、全て想定通り。

160122ツールボックス
さあて、ウレタンシートの出番です。

160122ツールボックス
まずはトルクレンチの大きさに切って・・・

160122ツールボックス
包んじゃいます。

160122ツールボックス
締めるのは100均で買ってきた留め具。ホントはコードをまとめるもの。
ワンタッチではずれます。

160122ツールボックス
箱の大きさに厚いウレタンシートをカットして・・・

160122ツールボックス
ギュッと押し込みます。

160122ツールボックス
ガタつきなし。しっかりと納めることができました。

160122ツールボックス
仕上げは、アタマ悪い感じにステッカーを貼って完成!いやっほう!

収納にここまでお金をかける価値、あります。絶対あります。
ちゃんと工具へアクセスできなければ使えませんし、移動できなきゃやっぱり使えません。

空間に余裕をつけてあるのもそのため。
すぐに目的の工具をとりだせますし、箱が必要以上に重くならないのも大事。
これで工具をフル運用できるなら損じゃないです。

さあ、これでこれまで以上にバイクお手入れをするぞ~。
他の工具も工具箱を買って整理しようっと。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2