高価格に心折れそう

レーシングスーツが欲しいのです。
走行会じゃなく、サーキットを走ってみたいな。と。
サーキットってレーシグスーツでないと走れないんです。

最近は安いのがあるし、と思って調べてみたら、どうも安いのはやっぱりダメみたい。

レーシングスーツは革製なのですが、その理由として、「転倒時して滑ったとき、路面との摩擦に耐える」というのがあります。
あと抵抗が少ない形状と素材で、わざと滑ることでコース外にいち早く脱出させる、という意味もあるみたい。

だから簡単に破けちゃうような安い素材ではダメということです。
そして、厚い革でちゃんと運動できるように作るには、裁断と縫製にも高品質が求められる。
だから、高くなるのは仕方がない、とのこと。

ぐぬぬぬぬ・・・だよなぁ、理屈はばっちりです。反論できない。

となると一気に価格が跳ね上がる。
そりゃあ、クシタニのエアバッグ付とかが欲しいけれど、30万円ですよ。
http://www.kushitani.co.jp/kushitani-web/products/k0067xx.html
ダイネーゼのD-AIR?ばかいっちゃあいけない。(すんごい高い)

やっぱりかっこわるいけれど、ヒットエアーRS-1を上から装着ですか。コストパフォーマンス抜群。日本万歳(意味なし)。
笑ってくれていい。ええ。命あってのものだねだから。

あと問題はクシタニなら千葉にも支店がある。
でも、プロテクター類がプアだ。(どうもそのあたりの思想が古い)
HYODOはお店が遠い。(三鷹の方)
RS TAICHは直営店が関東にない。

でも、ほら、私達には、あのメーカーがあるじゃないですか・・・
そう、葛飾の雄、コミネが・・・
とうとうフルスペックコミネマンとして生まれ変わる時が来たのか?来てしまったのか?

というわけで、しばらくレーシングスーツの研究に勤しみたいと思います。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2