かけがえのないことなんてない

貝木泥舟(かいきでいしゅう)を思い出したりしております。
西尾維新さんの原作のアニメシリーズに出てくるキャラクターで、「恋物語」の主人公です。
私、この話が好きなのです。
大人の恋の話だと思うから。
(以下ネタバレあります)

本来のシリーズ的主人公は、阿良々木君という少年で、なんだかモテモテでハーレムアニメなんです。
でも、シリーズ中のある節目であるこの話の主人公は、なぜかどうみても悪役の貝木で、実際これまでの悪役なんですけれど。
150318貝木泥舟

貝木は詐欺師で対妖怪戦のプロフェッショナルです。
本作では、そんな貝木が、かつて騙した本作のヒロイン、戦場ヶ原の依頼で、蛇神にとりつかれて神様になってしまった少女、千石を騙そうとする話です。

クライマックスで騙しはあっさりと決着がつきます。
貝木の負けです。
千石ははじめから誰も信じてはいなかったのです。

窮地に陥った貝木は、調査の上で知った千石の秘密を武器に説得を開始します。

結果として、それまで周囲から「かわいい自分」しか評価されてこなかった千石は、自分の中の「恥ずかしいもの」を、はじめて大人に認めてもらって、人間としてやり直します。
人間が生きていくには、「自分のくだらない部分」や「恥ずかしい部分」を認めてくれる他人が必要ですから。

これは、本シリーズの主人公であるはずの阿良々木君にはできないことです。
阿良々木君は、まっすぐで良い子だからです。
この世界には悪いことも呑み込める大人にしかできないことがある、というわけです。

私が思うに、子どもには、悪い事やずるいことを教えてくれる大人も必要な気がするのです。
純粋培養な心は脆い。
ずるくてもしたたかに生きることを教えてあげる、悪い大人も必要な気がするのです。

そこまでおまえは頑なに あれらの恥ずかしい創作物を隠しきったんだ
おまえは誰にも言わなかった それはつまり おまえにとってそれが本当の夢だったからだろう

自分で作ったものをそんなふうに言うもんじゃないぞ千石
創作は恥ずかしいものだし それに夢も恥ずかしいものだ
それは仕方がない 当たり前のことだ
だが少なくともそんなふうに自分で卑下していいものじゃないんだぞ



千石 俺は金が好きだ
なぜかと言えば 金は全ての代わりになるからだ
物も買える 命も買える 人も買える 心も買える 幸せも買える 夢も買える
とても大切なもので そしてそのうえでかけがえのないものでないのが好きだ
逆に言うと俺はな かけがえのないものが嫌いだ
これがなきゃ生きていけないとか
あれだけが生きる理由だとか
それこそは自分が生まれてきた目的だとか
そういう希少価値に腹が立って仕方がない
(中略)
あのな千石 あのな千石
阿良々木とつきあうなんてかったるいことは 代わりにどっかのバカがやってくれるってよ
だからおまえはそんなかったるいことは終わりにして ほかのかったるいことをやればいい
やりたいこともしたいことも ほかにいくらでもあるだろう あっただろう 違うか



いいんだよ 人間なんだから
かけがえのない 代わりのないものなんかない
俺の知っている女はなあ 俺のよく知っている女はなあ
いましている恋が常に初恋だって感じだぜ
本当に人を好きなったのは 今が初めてって感じだぜ
そしてそれで正しい そうでなくっちゃだめだ
唯一の人間なんて かけがえのない事柄なんてない
人間は 人間だから いくらでもやり直せる
いくらでも買い直せる
とりあえず俺がくれてやった金で 本格的な画材でも買いに行けよ




人は誰もがなにかに囚われています。
解脱でもしない限り、その宿命から誰もが逃れることはできないのだろうと思います。
そしてそういった「これじゃなきゃだめだ」という心が、自分を不幸にしたりします。
でも、囚われる何かを変えることはできるのです。
だから、思い切って、自分の心を縛るものを変えてみちゃうのは、大事なことのように思えます。

とはいえ、「かけがえのないものなんてない」なんて言いながら、貝木は戦場ヶ原への愛に囚われた結果、つまり「らしくない」結果として死にました。
最後まで自分の気持ちを口にはしませんでした。(斧乃木のツッコミで言ったっけ?)
戦場ヶ原も口にはしませんでした。
この恋は、ある意味永遠になりました。
貝木は、本望だったのかもしれません。
でも、そういう運命を見越してたからこそ、貝木は、戦場ヶ原のためだけでなく、千石に自分を重ねて、生きて欲しいと願ったのかもしれません。
生きて、違う人生を、自分の足で歩く人生を歩んでほしかったのかもしれません。
貝木を評価しすぎかもしれませんが、私はそう思うのです。




恋物語 [ 西尾維新 ]

恋物語 [ 西尾維新 ]
価格:1,404円(税込、送料込)



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2