ドイツ、それはジャーマン。

こんばんは。ボブ・デニョーロです。
連休3日目。3連休って素晴らしい!
というわけで、朝からsoloのステムまわり整備の続き。

160501 soloステム メンテナンス
三又の塗装が乾いたので、取付。
ベアリングにグリスアップ。
ケーブルや配線に気を使いつつ、ライトステーをセット。
トップブリッジの錆をとったりしたから時間がかかりましたが、なんとか仮組で形にしました。
フォークオイルの交換は6日になりました。
一度道具などを片づけ。

160501 M696 METZELER SPORTEC M7 RR
午後はM696をお迎えに。
こちらもステムベアリングをグリスアップ。
フロントのショックはオーバーホール。
フロントのブレーキローターも交換。
タイヤも交換。
プラグもオイルもフルードも交換。
その他もろもろ。

ドッグハウスさんは本当に早かった。おまけに安かった。ありがとうございました。
みんな行くといいのさ!

新しいタイヤは、MICHELIN PILOT POWER 3に換えて、METZELER SPORTEC M7RR。
はじめてのメッツラー。ドイツ、ドイツ、ドイツ、ジャーマン!
これまでの経緯を思い起こすに、日本(石橋)~イタリア(PIRELLI)~フランス(MICHELIN)~ドイツ(METZELER)、とタイヤだけで世界旅行している気分。

正直なところ、私、タイヤをどうこう言えるほど経験もスキルもないですし、今日はお店から家に帰るだけでしたので大したことは言えませんが、M7RRはPILOT POWER 3に似た感じの操作性です。
PILOT POWER 3はPIRELLI DIABLO ROSSO CORSAより硬いので切り返しが楽、とのこと。なるほど。
DIABLO ROSSO CORSAの方がグリップ力は高いと思うんですよね。
きっとサーキットみたい平均速度が速くて、ラインが決まっているならROSSO CORSAが良いです。それは感じていました。
でも、カーブを曲がっているときにもラインを変更できる安心感がPILOT POWER 3にはありました。
私はそれほど飛ばさないし、できるだけタイヤのグリップ力に依存した走り方をしないようにしているし(うまい人を見ているとそんな感じがしているので)、低速~中速のくねくね道が得意なので、グリップ性能を削って操作性に振ったPILOT POWER 3の方が性に合っていたのだと思います。
SPORTEC M7RRも今日の印象はPILOT POWER 3と似た感じなので楽しみです。

さあて、M696はエアフィルターの清掃、外増のワックスがけ、リアウィンカーの修理をしたい。
そして、タイヤの皮むきへ行きたい。
・・・そんな暇があるのか?

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2