スーパーデンジャラスわがままボディ

・・・・というタイトルにすると、えっちなお話かと思う人、正直に手をあげなさい。怒らないから。先生、怒らないから。
世界で一番えっちなことと無縁な私ですが(涙)、ウチのバイク(DUCATI Monster696)は確かにスーパーデンジャラスわがままボディだと思います。

ええ、劣悪な整備性という意味で。

DUCATI様、どうしてここまでわがままボディにしたの?どうしてこうなったの?
いろいろ手段はあったはずなのに、どうして・・・
(答え:ユーザーへのいやがらせ)

160503 M696 整備 しっぽユニット エアフィルター
朝散歩して、帰ってきたら外装をひっぺがします。
何十本というのはオーバーですが、20本近いボルトを抜き、多重構成の外装を引っぺがし、ケーブルやチューブを所定の位置にリリースし、やっとタンクを持ち上げます。
ステーとかないので、片手で不安定なタンクを支えながら、わずかな隙間から工具を入れてボルトを抜き、エアフィルターユニットを抜き、それを分解してやっとエアフィルター様(K&N DU-6908 )とご対面。
慣れたとはいえ、めんどくさい。

エアフィルターをクリーナーで洗浄後、屋内で完ぺきに乾燥させます。数日必要です。




160503 M696 整備 しっぽユニット エアフィルター
次はぶらぶらしていたリアウィンカーを修理です。
パーツは届いていたんだけれど、覚悟と時間が要るのです。
非常に覚悟と時間が要るのです。

理由:劣悪な整備性。

160503 M696 整備 しっぽユニット エアフィルター
ぶらぶらしていた理由。
前にバイク屋さんでつけてもらったプレートが強度不足で曲がってしまいました。

160503 M696 整備 しっぽユニット エアフィルター
純正のプレートを購入。
特殊形状故にしかたないです。
付けてもらっていたプレートも、ワッシャ代わりにそのまま利用。

160503 M696 整備 しっぽユニット エアフィルター
さあてねぇ、問題はここから。

とりつけが難しいんですよ。
今は社外品のフェンダーレスユニットをつけています。これもめんどくさいけれど、純正もめんどくさい。
前は誰かに手伝ってもらっていたけれど、いまでは一人でやっています。
こうやっていろいろと工夫しないとつけられないのですよ。

160503 M696 整備 しっぽユニット エアフィルター
しっぽユニットは復活。
シートのロック機構とウィンカー、ランプの確認をしないと、とんでもない目にあいます(実体験。ドッグハウスさんに大変ご迷惑をおかけいたしました)。デンジャラスです。

分解したついでに普段手の入らないところの掃除をしたとはいえ、これだけに半日・・・
GW中に終わるのだろうか・・・(遠くを見る目)

ああ、タイトルの割にぜんぜんえっちじゃない(そのつもりあったのか?)。

さよならポニーテール「恋するスポーツ」

私も宇宙の法則に流されて、えっちなことばかり考えてみたい。

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2