ディズニーはやっぱりすごかった「ズートピア」

「ズートピア」観てきたんですよ、ディズニーのアニメ映画です。
なぜかというと、Twitterで好きなマンガ家さんとか小説家さんとかが絶賛していたから。
http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html

映像はもちろん感動を覚えるほどリアリティがあるしきれい。細かい演出も行き届いています。
でも、特筆したいのはお話。

基本的には、スタンダードなストーリーなんですよ。小さなエピソードもスタンダード。
主人公と相棒の友情物語であり、二人の成長物語であり、寓話であり、サスペンス、アクション、コメディ、なんでもありの超エンターテインメイント。
思い返してみれば、ありきたりな展開だったはずなのに、なぜかぜんぜん予想している暇がないんです。

なにより感心したのがそのバランス。
絵柄からしても小さな子どもたちも観る内容になっています。
なので恐いシーンや、主人公が落ち込むところなど、子どもが見るのがつらいシーンは時間的にはあっさりしているのに、ちゃんと印象に残るし、大人が見てこその深い教示を与えるのに説教臭くない。

スタッフさんたちが、高い志で取り組んだのだろうな、、感じました。
マニア向けの日本のアニメばかり見ていたから、なおさら。
日本のアニメで、エンターテインメント真っ向勝負してやろうという心意気で、心の底から良かったと思える作品、最近ないなぁ。

私はオススメです。ズートピア。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2