たんでむ

バイクに乗ってどれくらい?
もう十年は経ちましたかね?
先日、はじめてタンデム(二人乗り)を経験しました。
後ろじゃなくて前の方。

「変體累ヶ淵ネイキッド」というマンガで、タンデムで身重の妻を乗せていた主人公が事故で奥さんも子供も亡くしてしまう、というエピソードがあり、「タンデムはやるまい」と心に誓っていたのです。

しかし、先日、MT-25を借りて走ったのですが、そのかわり、焼肉を奢る約束をしていたんですね。
で、走ってきて、焼肉屋にタンデムで行こうということになり、貸してくれた人が言うんですよ。
「運転してください」

いや、君のバイクだろ・・・

「ちなみに、これ、なおさん保険対象にならないですから」

・・・そういうことは貸す前に言えよ・・・・

で、この子、私よりずっと体格がよくて、体重も私の1.5倍以上ありそう。
それを見て思いました。

この人ならこけても死なないな。(私は死ぬな)

というわけで、発進!
意外といけるな。
リア、トラクションかかるなあ。

でも、加速すると「やめて、そんな急加速しないで、落ちる!」
とか
極低速では、「なんで足つかないんですか!?怖い、恐い!」
とか

正直思いました。「うるさいなぁ」

そのまま運転しましたけれど。
なにが言いたいかっていうと、意外とタンデムってできますね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2