ポテンシャル

「素材を生かす」なんていうと、カッコつけすぎというか、ありきたりな売り文句だけれど、どうもお菓子を作っていると、結局そこに行きつく気がします。
一方、お店は、どうしても新しさが必要なので、見た目と味にインパクトを与えざるを得ません。
そうすると、目指すものが別のところにいってしまい、しみじみ美味しいものじゃなくなってきます。
それが悪い事ではないとは思うのですが、自分の作るものは、それではないなぁ、と思ったりします。

この前のLX2(デジカメ)の件にも重なるのですが、自分はポテンシャルを引き出す、ということが好きなのだと思います。
http://amainirinseikatsu.blog13.fc2.com/blog-entry-1986.html

同じバイクに乗り続けるのもそうなのでしょうか。
バイクって、それぞれに個性があるから、そこを少しでも深く理解したい、という気持ちがあるように思えます。

人に対しても同じみたいです。
部下は、初めの頃は「能力はあるのだけれど、仕事への熱意に欠けるなぁ」と思っておりましたが、最近は一生懸命やってくれてうれしいかぎり。
任せて、褒めて、毎日笑わせてただけなんですけど。
人が真価を発揮するのは、緊張や脅迫からくるものではなく、自信とリラックスから来るもののような気がします。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2