柑橘系ケーキとラジポン

最近、赤ちゃんが生まれたご夫妻に聞いてみました。
「お祝いに何がほしい?」
でも答えは、「なんにもいらないよ~。あ、お菓子作ってよ」

いやいやいや、ほら、授乳中に口にするものって気にする人は気にするじゃない。
甘いものはダメとかないの?と聞いたら。

夫婦そろって「気にしない」とのこと。
気にしてくれ。むしろこちらが気になるんだ。

そしたら一緒にいた出産経験ありの人が、「クリームとかバターとか乳製品とか入ってないのならいいんじゃないの?」とのこと。
じゃあそれで、と満場一致。

すぐに思い浮かびました。
乳製品は使わず、この時期でも作れて、なおかつおいしそうなのと言ったら、私はアレしかしらない。
フォト
160817キャラメルとオレンジの焼き菓子 ラジポン
キャラメルとオレンジの焼き菓子。

乳製品は使いません。
オレンジの果汁とシロップが生地にしみこんでおいしいんですよ。
この時期でも食べたくなる見た目していますし。

でもね、ちょっと失敗しました。
キャラメルの火の入り方がもうちょい足りなかった。というよりキャラメル化すらいまいちだった。
やっぱり一度試しに作るべきでした。
でもなかなかおいしそうです。
早速持っていきました。
奥さんには会えなかったけれど、喜んでもらえたのならいいのですが。

160817キャラメルとオレンジの焼き菓子 ラジポン
ラジポン、入れました。
ドッグハウスさんにお願いしてたものが届いたとのことで、行ってきました。
最初は一週間預かりという話でしたので、電車で帰る格好をしていったら、その場でつけてもらえました。

感想、正直わからない。
電車で帰る格好としていたのと、住宅地しか走れなかったから。
ただ、かっちりしている感覚はあります。
前はガタついていましたから、それだけでも収穫。
それと、ローターからパッドを離すとき(ブレーキを解除するとき)、これまでは細かくコントロールできない印象だったものが、少しずつ離していける感覚はすごくよかったです。


ところで、当たり前ですが、プロは作業が早い。
やっぱり餅は餅屋です。
私は、菓子を作るのは得意でも、機械いじりは向いていない気がします。

そして、いろいろとカスタムの相談に乗ってもらいました。
マフラーについても、ショックについても、素人の推論を超えたプロの経験と知識に基づくもので、知らないことばかりでびっくりしました。

ちょっと落ち着いて、相談するべき人に相談乗ってもらいつつ、カスタムを進めていこうと思います。
ちょっと勢いで改造に走りすぎていたな~、と反省すると同時に、腕を上げる練習をしていった方が幸せになれそうな気がした夏の日でした。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2