イケメンが言うことにゃ(えっちな事例で健康維持について考えてみる)

昨晩、腰をぐきっとやってしまったみたいで。
平日夜にバイクなんて乗るもんじゃないですね。乗ってる時はいいけど、狭くて暗いところで、出し入れする作業が大変。

そこで今晩は最近世話になっているイケメン鍼灸師のところへ行ってきたのですが、ついでに健康維持に関する考察について質問してきました。
自分なりに納得のいく考察結果となったので、皆さんのお役に立つことがあるかもしれないと思い、できる範囲でメモしてみます。


【人体の耐久年数は?】
あるところで読んだことがあるのですが、もし人間が野生動物だとしたら、平均寿命は20歳代らしいです。
生殖可能になる年齢が10代前半であることを考えると、不思議でもないです。
人間は、環境を自分にとって都合よく作り変える能力と、医学によって他の生物の数倍の寿命を獲得しました。
でも、30歳代で老眼が来る人もいるように、一定の年齢、おそらく30歳を過ぎたら、どこかのパーツが耐久年数を超えてもおかしくはないです。


【人体の真実】
ある先生の受け売りなのですが、人体というのは、つまるところとても複雑な化学反応ネットワークです。
先日書きましたが、ミミズの体の構造とペニスの構造が同じだったのが面白くて、勃起のメカニズムを調べてみたので、ちょうどよいです。皆様の興味を掻き立てるため、エッチな例でご紹介します。

刺激反射もしくは性的興奮による大脳からの信号→
脊髄の中枢神経→
ペニス内に一酸化窒素が放出→
変換物質を経て神経伝達物質の一種である「サイクリックGMP」が生成・増大→
平滑筋(不随意筋)の受容体がこれを受け血管を狭めている平滑筋が弛緩(緩まる)→
血流増大により海綿体の静脈が圧迫されて出口がふさがる→
拡張されることにより硬度を増す白膜(コラーゲン=硬質なタンパク質繊維)による構造が形成され機能開始。形状を維持

という仕組みです。
一方で、ペニスの海綿体には、サイクリックGMPを分解する「PDE5」という酵素があります。2つの物質のせめぎあいで機能を獲得しているのです。
バイアグラに代表されるED治療薬は、「PDE5」という酵素を抑制することで、機能を回復する仕組みです。

加齢による平滑筋の疲労や血管の硬化、ストレス等による信号伝達物質の生成異常などの可能性もあるのですが、つまるところED治療薬は根治治療にはならないものです。


【自律神経系ってなに?】
よく聞く自律神経というコトバ。
身体を動かすための神経系ではなく、身体を維持するための神経系です。
内臓などの機能を維持しているもので、わかりやすい例は心臓を動かしていたりするわけです。

特徴として、私たちの意思でコントロールできません。「自律」しています。


【交感神経と副交感神経ってなに?】
自律神経系は交感神経と副交感神経の2つの神経系から成り立ち、その二つは対峙・拮抗関係にあります。
交感神経は「闘争と逃走の神経」などとも呼ばれるように、激しい活動を行っている時やストレス下にあるときに活性化します。
副交感神経はその逆。リラックスしているとき、休息・体の修復をしている時はこの神経系の支配にあります。

例えば、先ほどの勃起機能。
これは副交感神経系の支配下です。
つまり、完全にリラックスしてないと機能しないのです。
なのに、射精は交感神経の支配下だったりします。

近年、人間は社会的ストレスにより副交感神経優位の時間が少なくなっているそうです。
勃起障害などはそれにより引き起こされる機能障害の一例だったりします。


【深呼吸すると心が落ち着く理由】
パニックに陥ったとき、プレッシャーに負けそうになった時、深呼吸しますよね?
なぜだと思います?

呼吸だけは、内臓の動きで自律神経系の支配にあるはずなのに意識でコントロールできます。
でも、寝ているときにも呼吸はしていますよね。

実は呼吸に関する筋肉は、運動を司る体性神経系の支配下でもあり、自律神経の支配下でもある「二重支配」になっています。
これ重要です。


つまり、意識的にゆっくりと呼吸をすることで、副交感神経優位の状態、つまりリラックスした状態になることができるのです。


【東洋医療の極意】
鍼灸に限らず、整体、ヨガなど、東洋医療の基本コンセプトは深呼吸と同じところにあるそうです。

「身体の機能を元に戻すことにより、副交感神経優位の状態を作り出し、狂った神経伝達システムを回復させる」

機能面から直していくので、原因がわからなくてもとりあえずやってみることで、高い確率で回復できる反面、ガンのような除去するしかないような病気などには対処できません。

でも、前述の勃起障害のように、神経伝達を正常にすることで治る障害がけっこうありそうな感じです。

長くなってしまいましたので、普段の生活で、どうやって副交感神経優位状況を作り出し、生かすのか、については、また別の機会に書いてみます。
(ああ、ここからはトンデモ理論になりそう・・・)

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2