ふたりのひみつ

来週、夏休みをいただくことになりまして。
え、もう11月?・・・・細けぇことはいいんだよ!
で、夏休みでして。ええ。

というのは、とらないと管理職的にアレというのもありますが、神戸にただいま展示中の復元された大日本帝国陸軍三式戦闘機「飛燕」を見てこようと思いまして。川崎重工万歳!

でも、お金がなくて、行きは2600円のバスを使うことにしました。
疲れるだろうから、直帰はしないで、学生向け2900円のドミトリーをポイント使って2300円で泊まります。

で、問題です。日中どこ行って何する?
お金ないし。かといって神戸まで行って満喫で過ごすのはつらすぎる。

というわけで、街をぶらぶらして写真を撮ることにしました。
デジカメってお金がかからなくて最高です。
昔、フィルムだったころは撮った写真はすぐに見られないし、現像代はかかるしで、お金のかかる趣味でした。

「ハチミツとクローバー」の森田先輩が500万画素程度の“高級デジタルカメラ”を買って喜んでいたのが10年位前かな?
世界初の市販されたデジタルカメラが、カシオのQV-10で、私QV-11とかいうのを持ってたんですよね。妹が懸賞かなにかであてたもの。

今となっては大変に恥ずかしい思い出ですが、このカメラで当時の彼女のえっちな写真とかを撮りました。
いや、私から頼んだんじゃないんです。偶然持ってたら、彼女から言い出したんです。本当ですって。
その人、前のカメラマンの彼氏にも撮ってもらっていて、それを見せてもらったりもしました。ま、そういう方だったのです。

今では信じられませんね。
でも、ほんの10数年前の話ですが、ネットなんてまだ普及してなくて、写真を撮るのも現像するのもめんどくさくて、基本的に人に見せるものじゃなかったから、こういうことがけっこうありました。

そういや、今の若い人の恋愛離れの理由の一つとして、「告白に失敗したらSNSですぐに拡散されてしまうから」というのがテレビで言われていました。
なるほど。

「ふたりのひみつ」が持てない時代なんですね。
それはなんとなく寂しい気がしますね。
いまや一夜の過ちとか、すぐに見つかって正義の名のもとにみんなからいじめられる時代かぁ。
野暮すぎて悲しくなります。ロマンチックじゃないねぇ。
ネットって便利だけれど本当に人を幸せにしているのだろうか。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2