ここだけの話の話

「今から歌うこと
ここだけの話に
しておいてね
欲望は心に
隠しておきたいの
本当は ひみつ ひみつ

近道したい
雨に濡れることなく
風に飛ばされることなく
ずるがしこくても笑ってね
卑怯者でも遊んでね

悲しみたくない
涙に濡れることなく
途方に暮れることなく
鈍感だって笑ってね
楽しいことだけ教えてね

見たい顔があるの
聞きたい声があるの
目が覚めたら
喜びを鳴らして
おはよう 今日もよろしくお願いいたします 」
チャットモンチー「ここだけの話」



罪のない人はいないと思うし、嘘つきでない人もいないから、嘘をつくことを責めたくはないけれど、それを恥じない人は嫌いです。

というのは、ある人が嘘をついていたことがわかって。
だからどうだってことはないのですが、ただ、その人が嘘をついたことすら忘れていたのが軽くショックでした。
ああ、この人は息をするように嘘をつける人なんだ、ってわかってしまって。
この人はひたすらに生きることをズルしていたいんだな、って思って。
こういう人には今後関わらないほうがいいな。悲しいけれど。


くだらなくても、誠実を旨として生きていたいです。


さて、チャットモンチーの「ここだけの話」という歌が大好きです。
誰だってズルしたいし、近道したいし、楽でいたいけれど、そんな生き方では大切ななにかは手に入らないんだって教えてくれる歌だと思うのです。
あとベースラインが好き。

間抜けな歌詞とメロディが、サビになったとたんに激しい心の叫びになって、泣きそうな気分になります。

「忘れたくない スタートした瞬間にだけ 見えるゴールを
思い出したい 躓いた瞬間にだけ 与えられるエネルギーを」



チャットモンチー 「ここだけの話」

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2