一輪の薔薇を胸に

先日、「愛よ消えないで」が胸に去来してノンストップなお話をいたしましたら、友人から「馬鹿野郎!「シティハンター」なら『Angel Night』を忘れたらだめだろ!(注:こんなふうにはおっしゃっておられません)」とお𠮟りを受けました。

ごもっとも!ごもっともですとも!

PSY・Sはなぜか今、評価がないアーティストですね。
まあ、ご本人たちがかなりクールにやっておられたようなので、盛り上がっても困る、みたいな感じなのかもしれません。

いい曲いっぱいあるのになぁ。
そこで、今朝も聞いていたのですが、「薔薇とノンフィクション」がすごくよくて。

「凍えても 夜も朝も
口ずさむ歌があればいいから
なにもかも超えていける
私たちの いま 未来

遠い日を見つめながら
優しい気持ちでいつもいるから
一輪の薔薇を胸に
私たちの いま 未来」

いま、人間の社会に足りないものは気品ではないでしょうか。
たとえば次期合衆国大統領が大統領としてふさわしいかどうかなんてやってみないとわかりません。でもあの人にリーダーとして足りてないものは気品だと思います。

貧しくても、悲しい時でも、独りぼっちでも、心には一輪の薔薇を。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2