アントワネット嬢曰く(HONDA solo編)

こんばんは。歴史研究家(嘘)のなおです。
かつて、某国王妃のナリー・アントワネットはこう言いました。

「モーターサイクルがないなら自転車に乗ればいいじゃない」(嘘)

しかし、この発言は実際にはなかったと、後世の歴史研究家によって解明されています。
なぜなら自転車で移動するのは大変だからです。(本当)


今日は、私がそれを実証してまいりました。

今朝、家事を済ませた私は、バイク仲間の集会に寄ってから約束しているところへ行こうと、soloを走らせました。
しかし、左足に何かあたったかな?と思ったあと、ヘッドランプがガタついていることに気づきました。
停車して確認すると、ヘッドランプを留めているボルトがはずれてなくなっていました。

さらに、です。
以前より気になっていた、軽い金属どうしがあたっているような、チキチキいう音が大きくなっていることに気づきました。

・停車時にエンジンをかけても聞こえない
・5000回転以上は聞こえない

ということから、車体パーツの何かが特定の周波数で共鳴しているのかと思ったのですが、走行中にエンジンを切ってみて、音が消えることを確認。よってエンジンからの音であることがわかりました。

となると、おそらくカムチェーンテンショナーがいかれたのだと想像します。

すぐにゆっくりペースで帰宅し、自転車に乗り換え根性で漕ぎました。漕ぎましたとも。往復約40km。
お腹が空く!腹が減る!ぺこぺこざます!

以上、ナリー・アントワネット実践編でした。



さて、思えば今年、soloはほとんど乗れませんでした。ただひたすらに整備、整備、整備です。
整備途中の天候に恵まれなかったりしたこともあるのですが、とにかく課題が出る一方で・・・。
一度プロに診てもらおうと思います。
カムチェーンテンショナーの修理だけでなく、キャブレターのセッティングもしてもらって、硬くて仕方ないフロントフォークもオイルを入れなおしてもらおう。

あと、週末の度にこれほどの距離を自転車で移動するなら、もっと良い自転車があってもいいなぁ。
・・・あ、置く場所がないや。(もはや自分の部屋が物置と化している)

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2