あなたとわたしの孤独な魂に

人間の良いところって、きっと簡単で明確な言葉にはできないんじゃないかって最近よく考える。
だから、人は絵をかいたり、物語を作ったり、音楽を作ったり演奏したり、踊ったり、詩や文章、映画、新しい論文や研究、技術の開発、そんなことをするんじゃないだろうか。

で、そんな時に出会ったマンガがこれ。

「映画大好きポンポさん」人間プラモさん作
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=62252019

映画はたくさんの孤独な魂が集まって、それでできているんだ。
映画だけじゃない。
たくさんのクリエーターが孤独の中で命を削って作り上げたもので、人間の社会と心の大部分はできているんじゃないだろうか。

ポンポさんは言う。
「現実から逃げた人間は 自分の中に 自分だけの世界を作る まさに創造的精神活動!
心の中に蠢く 社会と切り離された広さと深さこそが その人のクリエーターとしての潜在能力の大きさだと 私は確信しているの」

きっと人間の良いところは幸福とは違うところで磨かれる。
果てない孤独の先にある。

Perfume「Dream Fighter」

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2