FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーハが苦手な私の研究

台風通過。憂鬱な週末でした。
明日の朝、通勤できるのでしょうか。

引きこもってギターを弾いていました。
仕事と家族以外で人に会うといったらギター教室の先生くらいで、先生がほめてくれるものだからその気になってしまいまして・・・ちょろい人間です。はい。

セーハとかバレーコードと呼ばれるフォームが苦手で、原理を考えてみました。
ギター セーハ コツ
セーハに力は要らないとか言われますが、なぜか考えてみたら「てこの原理」なのではないかと。
このような感じで。(写真はわかりやすくするように握っております)

ギター セーハ ダメな例
なので、これだと「挟む」ことになり力が要るのではないかと。

でも、ギターを弾くのに力(筋力)が要らないかというとそんなことはないと思います。
例えば、左手はこんなことができるのですが、これは手のひらの指を広げたり閉じたりする筋力のパワーアップのたまものですので。
ギター 手のひらの筋肉を鍛える
「握る力は要らない」のだと思います。だからよくある握力アップ器具なんかは意味がないでしょう。
でも、上のセーハを実現するには人差し指の虫様筋の持続力が必要ですし、なにより、中指と薬指を別々に動かすには、特に総指伸筋に負荷をかけます。
ためしに訓練されていない人の薬指を動かすとつられて特に中指も動いてしまうのがわかると思います。
実はもともと別々に動く構造になっていないのです。駆動部も神経も。
それを無理やりやらせているわけなので、こまめにメンテナンスしています。
ちなみに薬指を鍛えようと無茶なトレーニングをして壊してしまい、ピアニストをあきらめて作曲家になったのがシューマンだったと記憶しています。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。