タンクパッドを貼ってみました

ニーシンプロテクターをつけているせいか、タンクに傷がついてしまいます。
そこで、傷がつく位置にフィルムを張っていたのですが・・・

121107タンクパッド
数か月でこの通り。

121107タンクパッド
さらに、ここ数か月でライディングフォームを大きく変えているので、これまでとは違う場所に傷がつくようになりました。
最近は後ろ乗りなんです。かなり前傾になりますが、これが一番操作性がよいみたいです。
ステップ位置がもっと高いといいのだけれど。ついでに左右で違うステップの高さもなんとかなるとよいのだけれど・・・
最近のニーグリップ位置からすると、写真の緑のあたりがニーシンプロテクターと接触して傷つくみたいです。

121107タンクパッド
そこで、ラフ&ロード(http://www.rough-and-road.co.jp/ラフ&ロード)の「RR6200ラフタンクパッド」というものを購入してみました。1,890円。

121107タンクパッド
これを適当な形に切って、タンクに貼ることにします。

121107タンクパッド
また、デイトナ(http://www.daytona.co.jp/)の「ハイプロテクションシール」というのもありました。2,625円。
これまでタンクに貼っておいたものです。

121107タンクパッド
このシールも切ります。

121107タンクパッド
で、適当に張ってみたのですが、ん~やっぱりかわいくない。
考えてみたら、今のニーグリップ位置(上の写真の黄色の円)にタンクパッドを貼って、傷がついているあたり(上の写真の緑の円)にプロテクションシールを張った方がよかったのではないかな・・・。ばかですか、私は。
でも、低速の時はこの位置でニーグリップするし、またタンクパッドは余っているから、あとから追加してもよいし、まあ、とりあえずこれで様子を見てみたいと思います。






テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2