冬の訪れと締付トルクの問題

いろいろと出かけなくてはいけなくて、ならばとオイル交換用の道具や材料を、soloさんと一緒に探しに行くことにしました。

121114パニガーレ
まずはDUCATIディーラーでガスケットを入手しました。
パニガーレさんが普通に佇んでいます。
美しいですね。
とくに目(ライトと空気取り入れ口)のあたりの処理は新しいな、と思います。
この美しさを、なぜ国産ではできないのかなあ。

121114P3-C
下総基地を通過したら、何人かの人たちが空に向けてカメラを構えていました。
着陸態勢の自衛隊の飛行機を撮影してたんですね。
私も一枚。
私の町は、これくらいの高さで飛行機が飛んでいくのが普通です。

121114solo
陽が傾くのが本当に早くなりました。
明日の朝は今季初で10度以下になることが予報されています。
冬の始まりですね。

121114ジョイフルホンダからの夕焼け
ジョイフルホンダでトルクレンチとヘックスビットソケットを買おうとしたところ問題が発生。
レンチとヘックスビットソケットの差込角が一致しないのです。
アダプターも置いていません。取り寄せになるとのこと。

どうやら、ヘックスビットソケットの大きさに対し、トルクが小さすぎるようです。
まあ、そうだよねぇ。
確かに14mmのビットに対し20Nmとか、17mmのボックスに対し11Nmとか、普通やらないんでしょうね。

昨日、皆さんの意見を聞いたのですが、オイル交換ではトルクレンチを使わないのが一般的みたいです。
なので、安い買い物ではないし、今回は導入を見送ることにしました。
でも、どうも怖い。前にsoloで失敗したことがあるし・・・。

そこで、整備計画を変更。
<30,000km走ったら(あと5,000km)お店で実施>
【タペット調整】
【タイミングベルト交換】
【リアブレーキパッド交換】
【リアブレーキキャリパー清掃】
【リアブレーキフルード交換】

<金曜日に自分で実施>
【シフトペダル交換】

<来週自分で実施>
【右ミラー交換】
【オイル交換】
【クラッチレバー交換】
【タイヤ交換】→お店へ持って行きます。
【チェーン清掃・注油】
※本当はすぐにでもやりたいのですが、日曜日に自分主催のツーリングを控えているため怖くてできません。また、通販で買った材料がまだ届いていないため。

<来月中に友人の都合がつけば実施>
【フロントブレーキキャリパー清掃】
【リアフェンダーパーツ交換】

来週は整備大会になりそうです。







テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2