みなさまのおかげです(クラッチレバー&シフトペダル交換)

明日の土曜日は雨の予報。
仕方ないので、モッさん(Monster696)の整備を前倒しすることにしました。
今日の予定は明日やります。

まずは、この前の転倒で、ひびが入ってしまった(正確には修復中に入ってしまったのですが)シフトペダルの交換をしました。

121116M696シフトペダル交換
折れても脱落しないようにガムテープを巻いてあります。
これを新しいものに交換します。

121116M696シフトペダル交換
まずエンジンから伸びているロッドをはずします。
めがねレンチと六角レンチではずしました。

121116M696シフトペダル交換
つづいてシフトペダルを外します。

121116M696シフトペダル交換
はずしたもの。
 ・ゴムパッキン2種。
 ・ワッシャ
 ・ピン
 ・シフトレバー
今回交換するのはシフトレバーのみです。
どれもパーツクリーナーできれいにして、ピンのシフトレバーとの摩擦部分に薄くグリスを塗ります。

古いシフトレバーは念のためとっておきます。
もし新しいものが折れても、これがあればお店までは行くことができます。

121116M696シフトペダル交換
ロッドもパーツクリーナーできれいにして、ボールジョイントにグリスを塗りました。

121116M696シフトペダル交換
シフトレバーを取り付け、ロッドを接続したら完成。
ちなみに、この新品のシフトレバーは、とある業者からディーラーより2,000円以上安く購入しました。


121116M696クラッチレバー交換
さて、次はこの前の転倒で曲がってしまったシフトレバーを交換します。
来週にしようと思っていたのですが、ネットで見たところ難しくないように思えたので、チャレンジ。
しかし、これがまたあらたなる失敗になるとは・・・

121116M696クラッチレバー交換
新品。同梱にピンが入っていましたが、今回利用するのはレバーのみ。

121116M696クラッチレバー交換
レバー根元、上。丸い部分の一部がはずれます。

121116M696クラッチレバー交換
レバー根元、下。六角形の部分を回してはずします。

121116M696クラッチレバー交換
ラチェットで回して・・・

121116M696クラッチレバー交換
はずれました。
パーツクリーナーできれいにします。
レバーは少し曲がっているだけなので、予備にします。

121116M696クラッチレバー交換
根本の部分もパーツクリーナーできれいにします。

121116M696クラッチレバー交換
とりつけました。


エンジンをかけて、シフトチェンジとクラッチの作動をチェック。
大丈夫そうだったので、早速試運転。
朝駆けのコースまで行って見るか、とバイクを走らせてみる。
ちょっとクラッチレバーの繋がるところが遠いかな?と思ったけれど問題なさそう。
でも、あるときから4000回転を超えたところで、急に少しだけ回転があがる現象を確認。
・・・この時、これがクラッチ滑りだと気づいていれば・・・

コンビニで休憩。
缶コーヒーを飲んで、さあ出発!と思ったら、トラブル。

クラッチが繋がりません!?

いろいろと試してみたがだめ。
油圧装置に空気が入ってしまい、クラッチが切れなくなるトラブルは聞いたことがあるけれど、繋がらなくなる現象は聞いたことがない?

結局、ドッグハウスさん(http://www.dog-house.net/)にお願いすることに。
すぐに来ていただけるとのこと。・・・すみません。
カワサキのZ1000、2台が通り過ぎるのをぼーっとみていたり、うなぎ屋さんのご主人と工事の人から「これ(排気量)何cc?」「どこのバイク?外車?」「いくら?」なんて質問攻めにあったりしながら、ドッグハウスのW氏をお待ちする。

W氏到着。すぐにバンにモッさんを乗せ、お店へ。
「すみません、ネットで見てできるかなと思って自分でやってこのザマです。」
「そういうお客さん多いんですけれど、ネットで見てできるならバイク屋いらないですよ~」
まったくその通りです、すみません!

教訓:ネットや雑誌に書いてあることは100%信頼するな。

W氏曰く、「さっき今日店に来る予定の人とすれ違っちゃいました」
それは、あの2台のZ1000とのこと。
お店では、Z1000のお二人が待っていた。
彼らも、私を見ていたとのこと。
バイク界狭いです。

クラッチが繋がらなくなった理由は、このねじの調整をしなかったこと。
121116M696クラッチレバー交換
もとのレバーはいじれないように樹脂で埋めてありました。
クラッチが壊れていないか恐怖しましたが、「まあ大丈夫でしょう」とのこと。
ただ、最初は大丈夫だった理由がわからないので、様子を見てほしいとのこと。
帰り道、まったく問題なし。

本当に、自分の整備センスのなさを実感しました。
慣れていない方は、クラッチレバーはいじらない方がよいです。
クラッチが壊れたら、修理代が大変になります。

ドッグハウスのWさん、ありがとうございました。
Z1000のお二人、お待たせして申し訳ありませんでした。






テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大事に至らなくてなにより!!
またまた勉強になったのでは?(笑)

今度お会いする時に、1つ良い事おしえますよ~。。

Re: No title

> DogHouse さん
またお世話になりました。
そして近いうちにまたお世話になります。

いろいろと勉強になっています。
やっぱりドゥカティに乗ってきた方のお話が一番役立ちます。
良い事ってなんですか?楽しみです・・・!
プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2