萌えが足りない

散財してしまい、地味に閉じ籠って暮らしております。雨だしね。
昨日はプラモデルの作成を進め、今日は掃除しまくりました。おかげでおうちはぴっかぴか。

で、こたつでぼーっと考え事してたんですよ。
で、先日ご紹介した「ガールズアンドパンツァー」のこと考えてて思い出しました。

ナチスドイツのティーガー戦車のマニュアルで、女の子の絵ばかりなのがあったなぁ。
・・・本当ですって。本当なんだから。

戦車に限らないことですが、第二次世界大戦あたりの戦記を読むと、近代兵器って、その車体の特徴を熟知し、それを生かした迅速かつ慎重な動作こそが、有効活用の基本です。当たり前ですが。
ましてや、でっかい砲と重装甲のしわ寄せが機関や足回りに深刻な影響を与えており(つまり壊れやすい)、扱いが難しいティーガー戦車ならなおさら。

ですので、ドイツ軍の関係者は頭を捻ったのでしょう。
どうやったら若い兵士たちにティーガーを有効に使わせることができるのか?
そして出た答えは!

そうだ、萌えマニュアルをつくればいいんじゃね?

考えてみてください。
欲望の塊みたいな若い男どもが禁欲的生活をしているわけです。
ましてや、明日死ぬかもしれない身。ちょっとでも欲望を開放したいわけです。
そこに人目をはばかることなく見られる萌え(エロ?)本があったら!
戦車が擬人化されているわけですよ(本当)。「恋人のように扱ってね(はあと)」とか書いてあるわけ。
なので、若い戦車兵さんたちが、「距離2,000mで4シュトリヒは8m・・・距離1,000mで4シュトリヒは4m・・・ハァハァ」とかやっているうちに、いつの間にか頭の中に入っているという寸法。

いや、バカみたいに思えますけれど、文章ばかりの分厚いマニュアルじゃ読む気にもならないでしょ?
それに、大日本帝国軍の気質じゃ、こういうのは作る気もないでしょうし。
ナチスはまだ頭が柔らかかったのでしょうね。


さて、キャラクター萌えというのができない私について、ヲタク友人から手厳しいお言葉をいただきました。
「90年代以降、萌えはアニメやマンガの重要要素である。それを理解できないお前に萌えアニメを語る資格はない」というものです。
う~む、まあね、ある意味正しい気もしますが、語る資格がないっていうのはどうなのよ。
でもね、その人なりに心配してくれているらしいのです。あまりに私に色気がないもので。
つまり、「萌えろ」と言いたいらしいのです。
昔、同じような心配されて、えろDVDをもらったことあるなぁ。気持ちだけ受け取って、そのまま捨てたけど。

友:「最近思い入れのあるキャラクターとかいないの?」
私:「思い入れ・・・『高杉さん家のお弁当』の小坂女史かなあ」
友:「おお、いるじゃん。貸してくれたアレね。つまりメガネ属性!?」
私:「いや、そういうんじゃなくて、高杉君と結婚してほしかったのに振っちゃったのよ、バカじゃね?、と思って」
友:「・・・それは萌えてんじゃなくて、嫁に行きそびた女学者に共感しちゃってるだけじゃん。ちげーよ、それ」
私:「ふ~む、まあ、そうだね、そういうものだね」

そして友より来年の目標を言い渡されました。
「萌えろ」
・・・いや、友よ、もっと大切なことがあるだろう、私にはさ・・・





テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2