夜の自販機

先日、若い人たちに映画「トラック野郎」シリーズの話を熱く語ってしまいました。
懐かしくて、つい・・・。

「トラック野郎」は、1970年代に上映された菅原文太さん主演のコメディ映画です。
現代ではありえない電飾キラキラの派手なデコトラ(デコレーションされたトラック)がいっぱい登場。
ライバル作、「男はつらいよ」シリーズがどこか芸術作品としての高尚さが漂うのに対し、こちらはとにかくお下劣路線。
でも、子供たちには大人気(そんなもんだ)
私はテレビ放送で見たのですね。近くのお兄さんがトラックの模型をコレクションしていたのを覚えています。

さて、今回は「トラック野郎」の話ではありません。
先日のことを思い出し、つい「トラック野郎」で検索したところ、こんなページを見つけてしまいました。

「懐かし自販機」(http://jihanki.michikusa.jp/)

自動販売機が並ぶ無人営業のお店を紹介しているサイトなのですが、「すごい」の一言。
コンビニが普及して、もはや需要がなくなったこの手のお店は風前の灯。
それをここまで詳しく扱っているだなんて。
素晴らしい研究成果です。サイトデザインもGOOD!
世の中、いろんな人がいるんだなぁ。(“マルチクリエーター”というお仕事をされているそうです。http://usk.iiyudana.net/)

それにしても、紹介されているお店はどれも昭和の匂いでむせかえりそう。
でも、コンビニがなかった頃、夜通し走るトラック運転手さんにとって、キラキラの原色ライトに彩られた自販機の列は、砂漠の中のオアシスに等しいものだったのでしょうね。

さて、千葉で紹介されているお店は・・・少ないですね。2軒。
一番近いのは、オートパーラーシオヤ(http://jihanki.michikusa.jp/kanto/sioya/)というお店ですね・・・ん!?これ、練習路沿いじゃない!?
気づかなかったです。
今度寄ってみよう・・・







テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2