モーターサイクルから始まるスポーツ革命

今宵、私はこの世界の運動音痴へ福音をもたらす大発見を語りたいと思う。
これにより世界中の運動音痴が救われることを祈る。

私は運動音痴である。
どれほどかっていうと、もう言葉では言い尽くせないくらいだ。
なぜか考えてみた。
理由は結構簡単だった。

「考えてしまうからだ」

私の場合、考えてしまう→瞬間的に脳の処理能力をオーバーする→フリーズする。

これだ。運動音痴の正体はきっとこれだ。
運動というのは瞬間的な判断が重要だ。考えて行うものではない。
それは本当は誰でもできる。
なぜなら私は歩ける。歩くときは足を動かすことを考えてはいない。

さて、そこでモーターサイクル(以下バイクとする)だ。
私はバイクに乗るが好きだ。スポーツとして好きだ。
バイクには乗ることができる。バイクに乗るとき、バイクの操作を考えてはいない。

そう、慣れてしまえばバイクに乗るとき、誰もが動作を考えたりしない。
自転車よりちょっと操作が複雑なだけだ。

なぜバイクに乗ればスポーツを楽しめるのか。
それは、

 (1)スポーツであることを意識して気持ちが後ろ向きにならない
 (2)バイクがライダーに自信と力を与える

だと考えている。

(1)について、運動音痴の人はスポーツに対する苦手意識がある。
しかしバイクに乗ることは、スポーツと意識しないで済む。
特に日本はモータースポーツの認識が薄いのでなおさらだ。
なので苦手意識を生み出すことはない。

(2)について、バイクは典型的なマン・マシンだ。
前にも話したが、バイクのマン・マシンインターフェイスは人間の基本運動、特に姿勢維持と密接な関係がある。
その一体感は他のマン・マシンの比ではなく、無意識で操作するのが基本だ。
つまり、身体を自由に動かすというスポーツの基本を、誰もが気軽に楽しめるのだ。

さらに言えばエンジンから発せられる振動・音・トルク感などの印象は人間に力と自信を与え、より自然にその人が持つ運動能力のポテンシャルを引き出すことができる。


以上、何が言いたいかというと、みんなバイクに乗ればいいのさ!
運動音痴だって、バイクならスポーツを楽しめる。
バイクはみんなが思うほど怖くないし、すごく楽しいよ!
(まあもう私はバイクに乗る時間がなさそうだけどね)

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

それでも行きたいカブミーティング

みなさんこんばんは。突然ですが一曲歌います。

「か~みさま~ おねがい~ おしごと~ してっ してっ♪」

というわけで冬は菓子を焼けず、春が来てもバイクに乗れない日々が続いております。
終わる気配がありません・・・いや、年度も明けたし、落ち着けば・・・。

この生活が続くなら、バイクを手放そうかと考えています。
保管場所が極悪な、そう、「カスタム虎の穴」のバイク保管環境ランキングでいえば、最低から2番目という環境ですので、バイクがかわいそうでかわいそうで。

そんな私ですが、楽しみにしているバイクイベントがあります。
京都で6月に開催されるであろうカフェカブ京都。
もうひとつが7月16日(日)に開催される十石峠カブミーティングの「全日本ソロカスタム選手権」。
http://blog.livedoor.jp/tencountriescub/

発売終了から10年以上経ったいま、soloのイベントですよ?
これはエントリーしないわけにはいかないです。
もちろん見た目純正な私のsoloで勝てるなんて、これっぽっちも思ってないです。

そう、参加することに意義がある!
きっとこれが世界バイク史上最後のsoloイベントですから!

問題は場所です。
あ~、箱根っていうかほとんど伊豆の方かぁ。
うちから150km以上あるな。山の上だし。当日は朝からだから前泊だな。
と考えていたのですが、なんと、7月15日(土)にお仕事が入ってしまいました。
しかも出張。

うぬぬぬぬぬぬぬ、地方出張から帰ってきて、睡眠不足で長距離。今の私はそんなチャレンジャーじゃねー。

トランポっすか?トランポっすか?
京都に続いて、2か月連続で車借りちゃうっすか?
もういいもん、お金使ってないからここにつぎ込んでやる!
問題はラダーレールとタイダウンベルトですね。
買ってもいいけれど、さすがにラダーレールは私の部屋に入らないなぁ。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

人はアレをするとき本気になる

この週末もお仕事をしておりました。
でも、今日は掃除もアイロンがけもできましたし、夜はギターを弾けたので、まだマシな日曜日でした。

今日は、あるコンサートイベントで、知っている学者センセイが演奏するのを拝見しました。
センセイに楽器の趣味があるとは存じませんでした。

ただ、今日、紹介されたときは、失礼ながら…
「えっと、どなたでしたっけ?」
と思っていました。

いつもお奇麗にされていて、大変素敵な方なのです。
でも今日は普段していないメガネ。しかも牛乳瓶の底みたいなレンズに太い黒縁。
お召しになっているドレスは仕立ての良いものなのですが、黒いので地味に見えます。

演奏は見事でした。いやもうびっくりです。
意外な姿に普段より素敵に見えましたよ。

人は演奏するとき、本気になるのかもしれない。
人目をはばからず夢中になれるというのは、ある意味リラックスできているわけで、それが疲れてても弾きたくなる理由なのかもしれません。

というわけでバイクに乗る余裕も菓子を作る余裕もないので、ギターばかり弾いております。はあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 車・バイク

Spring of Life ( とヘーゼルナッツのタルト)

なんといいますか、久々に本当に休めた気がする一日でございました。
朝からだらだらしてしまいまして、昨日、アフリカツインに乗ってるフランス人のティエリさんのところ(パン屋さん)で買ってきたパンで、ホットドッグをつくり、食べました。
やっぱりあそこのパンはうまいなあ!
自分としては、やっぱりティエリさんところのパンが一番美味しいと思う。

で、あとは家事の合間にヘーゼルナッツのタルト、別名として「たぬき色のタルト」(本日命名)を焼きました。
仕事で世話になった方へのお礼です。

170320ヘーゼルナッツのタルト
オリジナルレシピです。
パートブリゼ生地にキャラメルとフランボワーズのコンフィチュールを敷いています。
キャラメルの苦みとフランボワーズの酸味がノワゼット(ヘーゼルナッツ)のクリーム -と言っても生地っぽいものですが- に合うのですよ。

エレメントの比率と焼成時間を調整したところかなりいい感じになりました。
でもフランボワーズのコンフィチュールはもうちょい多くてよかったな。ヘーゼルナッツクリームとキャラメルの量はこれでいい。
見た目は地味。というかまったく美しくない。
フランス人がつくらないわけだ、というものですが、自分的にはこれでいいや。うまいから。

あと、久しぶりにストレッチをしました。
体幹の筋力が落ちているのと、身体が固くなっているのを実感。
ずっと気が滅入っていて、そういったことをする気がまったく起きなかったのですが、やると前向きな気持ちになれたので、できるかぎり続けたいと思います。

家事ばかりしておりましたが、充実の一日でございました。
ラジオを聞いて過ごしたのですが、Perfumeの「Spring of Life」がかかったら、ますます気分が上がりました。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

久々の物欲

突然ですが、Logic Pro Xが欲しい!
いや、D.A.W. (Digital Audio Workstation)というパソコンソフト(死語)なんですけどね。
最近、ギター弾くのにはまっちゃって。

なにせ楽しみがないので、さらっと持てるギターはほんと良い気晴らしなわけです。
それに比べたらバイクは、4重のカバーをはずして、乗車前点検して、帰ってきても、車体拭きして、エンジン冷えるまで待って、カバーをかけて・・・
という非常に手間、時間、なによりお金がかかる趣味ですので。
最近、忙しい私にはギターでもつま弾くのが楽しいのです。

でも一人で弾いててもつまんない、という気持ちは確かにあり。
だからと言って、バンドとか、ほんとめんどいし・・・
第一ね、
「アラフィフで、好きなアーティストは“さよならポニーテール”」
とか、痛くて・・・痛すぎて・・・わかっています。わかっているったら!!もうほっといてくださいよ!!

というわけで、独りで楽しむツールが欲しいな、と。
別にM.T.R.(Multi Track Recorder)でもよかったのですが、ギター教室の先生が、
「もうM.T.R.には戻れない」
というのです。センセイ曰く。
「あの小さな液晶画面でちまちまと作業していた時代に戻れますか?」
まあ、わかる。
グラフィックインターフェイスと大きなモニター万歳。

そこから、古い宅録(自宅録音)談義。
「昔はカセットM.T.R.でピンポン録音」
とか。
「1曲仕上げるのに1週間」
とか。
「ローランドのVS880の衝撃 (でも実はバウンスのときにアナログ回路を通るから音がビミョーに劣化するんだよね)」
とか。
「昔のD.A.W.は不安定で」
とか。
「古いMACの爆弾マーク」
とか。

古臭い話で盛り上がり。
こうなったら先生と同じLogicが欲しいな、と。

このダウ ―柔軟剤じゃねーよ― は、録音から編集までパソコンでできてしまう、というとんでもないものです。
私が若いころなんて、これの前身(?)と言える機械(シンクラヴィアとかフェアライトとか)が、数百~1億円とかしたんですけどね、それより高性能なことがパソコンで出来てしまうという超すぐれもの。

いいね~、ほしいね~。
でも、APPLEのソフトだからMAC専用。
ギャフン!!(死語)

テーマ : 日記
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

なお

Author:なお
いいトシしてバイクの免許を取得。
相棒はDUCATI MONSTER696とHONDA solo。
バイク以外の趣味はお菓子作り。
MtXです。

Twitter on FC2
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
広告1
広告2